2010年09月25日

思いがけず

今日は埼玉県民謡協会西部地区の大会でした。

朝は寒くて、暖房入れたくなりましたが、今からそんなことしたら真冬に困ってしまいます(笑)
んで、あったかいコーヒー飲んで早々と着物に着替えて出発!
朝一番の部門でどうしても伴奏しないとならなかったので、大忙しです。いつものように当日役員もありましたから…

唄は例のごとく俵積みです。
ところがっ!
唄っている途中でとんでもないことに気がつきました(*_*)
いつも唄っている歌詞は、「腰の曲がったお爺様と白髪のはえたるお婆様が」のやつなんですが、何故か俵蔵の歌詞を唄ってたんですΣ( ̄□ ̄)!
自分で唄っておきながら、ものすごくびっくり!冷や汗ものです。
まぁ、知らない訳じゃないし、そのまま唄いましたが…
でも唄い慣れていないし…
こりゃ駄目だぁと思っていたら、なんと!部門で3位をいただいてしました\(^o^)/

思いがけず、立派なトロフィーと賞状をいただいて帰ってきましたo(^o^)o
posted by こてちゅ at 23:14| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

再会

今日、所沢ミューズにて民謡発表会があり、見に行ってきました。
会主の先生とは面識はないのですが、なんとなく・・・

で、そこで嬉しい再会がっ!
なんとゲストに横川裕子さんがいらしていたのです。
裕子さんは、今回お仕事復帰第一弾だそうです。
その舞台が見られたことは、なんだか・・・縁があるのかな??
裕子さんは年齢も近くて、気さくで、かわいらしくて、大好きな唄い手さんの一人です。
今日はどなたが出るのか、全く知りませんでしたので、お会いできたのは、本当に嬉しかったです。

裕子さんは
・本荘追分
・秋田長持唄
・秋田船方節
の3曲を熱唱。
本荘追分は、おいらがお稽古している唄でもあるので、お手本にしたいと思い、真剣に聴きました!
体の使い方(特にひざ)、強弱の付け方、やはりうまいです。

楽屋には、知っている先生方が沢山いらっしゃいました。
わざわざ声をかけてくださった先生も・・・
うちの若先生(正寛先生)も伴奏、曲弾きとお忙しいようでしたが、少しお話もさせていただけました。(ちょうど楽屋にいらっしゃるときで・・・)

他の会の発表会、なかなか機会がないのですが、やはり勉強になります。
もっと見にいけるところは行きたいのですが、あまり情報がなかったり、舞台が重なっていたり。
見ることも勉強。
いい刺激を受けて帰ってきました。
posted by こてちゅ at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

お手伝いしてきました

かなりご無沙汰です。
ここまでBlogを更新しなかったのははじめてです(笑)

特に何があったわけではありません。
暑さに負けていただけです(-_-;)


この1ヶ月も色々ありました。
8月末には市の「民謡のつどい」ということで・・・ま、市の民謡連盟の発表会ですな。
去年、いーっぱいお金使いすぎたとかで、今年はほんとにチープ。
審査員、ゲストが呼べない・・・
プログラム手作り(しかも民謡にかかわったことのない人が作ったらしい)

ま、個人的には、いつものごとく、当日役員・伴奏・唄と色々動き回っていましたけど。


さて。
昨日は、県の民謡協会の大会に当日役員でかりだされまして、浦和まで行って来ました。
この大会、うちの会も伴奏している会も出場する方はおらず・・・
何しに行ったって、出演者受付という仕事のためだけに行きました。
なのですが、結構知り合いが出演しておりまして。
出演者受付は、入場者入り口にあったので、出演せずに応援に来た方ともお会いしましたが。
皆さんに「今日は出ないの?唄わないの?三味線は?」と聞かれました。
はいぃ。洋服で三味線も持たずに行きまして、とっても身軽。

出演者受付ですので、他の役員さんよりもお仕事は速く終わってしまいます。
が、皆さんお忙しいので、入場者入り口もお手伝いさせていただいたり。

何よりも協会役員の方々と色々とお話をさせていただきまして。
とても勉強になりましたし、顔と名前を覚えていただけたようで、かなり実りある1日でした。


さぁ。
来週はボランティアの敬老会。
今年の暑さで、練習をかなりサボっているので、頑張らないといけないなぁ、と反省中です。
ちょっと三味線の小道具も買ってきたので、試さないとだし。
気合入れていきましょうかね。
posted by こてちゅ at 16:36| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

残念でした〜

今日は日民、多摩北連合大会。

あまりにも暑くて着物を着ていく勇気はなかったです(^_^;)

出演は青少年部の合奏、会の合奏、そして成年部のコンクール。
唄うはもちろん「南部俵積み唄」です。

結果は…残念賞(笑)
成年部はかなりの激戦。
1位から3位までが入賞ですが、その点差は0.5もなかったです。
2位と3位は同点で…
師匠曰く、おいらもそんなに点差はなかったようですが…
(日民は入賞以外は点数が出ないので、どのくらい違うのかわかりません)

まぁ、今日は気持ちよく唄えたので良しとしましょう。
少しずつでもよくなっている感じはあるので、また来年頑張ります!!

さて。
今月は、市の民謡協会で本荘追分だし、10月の発表会は尾鷲節を唄うことになっているし、11月にはしげさ節の東京大会だし。
頑張って練習しなくっちゃ。
posted by こてちゅ at 20:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

さっぱりわからん(T_T)

土曜日はお稽古。
唄は本荘追分。これは8月の市の民謡協会の発表会(今年はコンクールはなし)で唄うことになっています。

最近、自宅でストレッチというか軽い運動をするようになったのですが・・・
成果はまったく現れていません(T_T)
師匠いわく
「のどに力がはいってるんだよねぇ」
はぁ。
さっぱりわかりませんよ。
やっぱりボイトレに通わないと駄目かなぁ。

ってか、mixiでもちょっと話題になってるんだけどね。
肩こりとかがあるのも良くないみたい。
うーん。今年に入ってから整体にも行ってないしなぁ。体中に力が入っておかしくなってる可能性は大いにあるね。
ということは、まずは整体かな?


三味線は、「黒石じょんから節」を始めました。
なんかどっかで弾くらしいんですけど・・・
「じょんから」なくせに津軽とまったく違うリズムというか撥付きで難しいですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by こてちゅ at 16:14| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

アレンジと正統派??

ご無沙汰しております。
元気です(笑)

前回のBlogからかなりたってしまいました。

前回の記事で書いたボランティア・・・無事に勤めさせていただきました!
とても喜んでくださったの、演奏は失敗もありましたけど、やったことは大成功だったと自負しています。
もっともっとこういう機会が増えてくれるといいんだけど・・・
なかなか思うように動けない自分が情けないなぁ。

さて。
土曜日(3月27日)、マイミクさん(バルタンさん)からのお誘いで、やっぱりマイミクさん(江戸ギンさん)のライブに行ってきました。
民謡を沢山の人たちに聴いてほしいというコンセプトのグループですんで、民謡をアレンジした曲が中心のライブです。
若いっていいなぁ♪
なんか色んな可能性が見え隠れするよね。

で、ライブ終了後、「お腹すいた〜」と誘ってくれたバルタンさんと民謡酒場「みどり」へ。
正統派(?)の民謡です(笑)
まぁ民謡に正統派もないと思うんですけど・・・あえて言うなら自分流ってやつが民謡だからね。

いわずと知れた佐々木貞勝先生のお店ですから・・・ちらほらと民謡会の大御所先生が・・・(と思いながらも名前をど忘れで失礼極まりないおいらであった)
んでもって、なぜか・・・
・俵積み唄
・本荘追分
を唄わせていただきまして・・・
そいでもってなぜか「頑張ってお稽古しなよ!」といっていただき・・・
いや、あの・・・三味線弾きなんですが・・・(小心者のおいらは、三味線弾きだとは言い出せず・・・)
でも、楽しかったです!!

バルタンさんを通じて内山久子さんとも以前お知り合いになっていただいたのですが・・・
同い年!ということをききまして。
いやぁ、どんどん同年代の民謡仲間が増える。(って、仲間だなんて、恐れ多いですけど)うれしい!!

また遊びに行こうっと♪
posted by こてちゅ at 14:20| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

恒例??民謡OFF

昨日、mixi民謡OFFが浅草のカラオケBOXにて行われました。
だんだんと時間は長くなり、前のOFF会からの期間が短くなり・・・
4回目となる昨日は、昼の12時から夕方6時過ぎまでという結構な長丁場。

しょっぱなからいたのは・・・
今回も会場をとってくれたバルタンさん、名古屋から日帰り参加のすぎやまさん、群馬からのきょうちゃんときょうちゃんの栃木の民謡友達であちこちの民謡大会で優勝のMさんの5人。
途中からの参加で、あーやさん、青メガネさん、江戸ギンさん、ひろふみさん。

今回は、先日購入のモバイルPCを持ち込んで、mixiの日記にて実況生中継!?(リアルで曲名と唄う人、伴奏者を書き込み)しました。

まぁ、よくあれだけやったと思いますわ。

で、今回初参加の江戸ギンさん(って、本名出しちゃぁまずいか?)は、若手の三味線奏者で、あの會澤あゆみちゃんたちとユニットを組んでがんばっております。

曲弾きをお願いしましたら・・・なんと「一緒に弾きませんか?」とおっしゃっていただきまして・・・ところが、おいらはバトルをやったりするほどの力量などなく、その間に江戸ギンさんのソロの前後に一段と六段を入れさせてもらっての合奏をさせてもらいました。

んでもって、今回は今までこの会では最後まで出来たことのない「秋田おはら節」もがっつり弾かせてもらえたし、最後まで唄えたことのない「南部俵積み唄」も江戸ギンさんの伴奏で気持ちよく唄わせてもらいました!!

あぁ、幸せ〜♪

と、沢山楽しんで幸せではありましたが。
が・・・やっぱり自分のふがいなさがなんか悔しいです。
弾けない曲もまだまだ沢山あったし、音もやっぱり中途半端だし、曲弾きもちゃんとできないし・・・

確かに最近サボりまくっていたのも事実ですが・・・もっともっとちゃんと目標もってこだわりを持って練習しないと駄目ですね。
もっと自分に厳しくしなくちゃ。

よし。
2月の三味線練習時間、50時間を目標にしよう。
posted by こてちゅ at 13:38| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

この感動は・・・

すでに昨日書いたBlogの内容からちょっと発展。

なんか、三味線やって民謡やって・・・そしてネットやっててよかった!!
ものすごく、嬉しい出会いが沢山あって・・・
そして出会った人たち、みんなが優しくて親切で。

なんか、あまりにも感動して一人で訳も分からず涙が出てくる。あまりにも嬉しすぎる。
時にはライバルになるかもしれないけれど、でもきっとそれも仲間だと思えるからこそのライバルになるような気がする。
いがみ合うとかじゃなくて・・・一緒に上へ上へと行こうとする感じ。

多分、一人だったらこんなに頑張ろうと思わなかったかもしれない。
頑張れなかったかもしれない。
まだまだ頑張ろうなんて気にならないかもしれない。

こうして出会った人たちが、沢山、沢山、私に力をくれる。


昔の歌にあった歌詞。

うれしくて うれしくて 言葉にならない
今 あなたに会えて 本当に よかった
posted by こてちゅ at 00:22| 埼玉 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

歌詞変更!?

昨日の稽古でのこと。

今月末、11月29日はうちの会のおさらい会。
そこで「本荘追分」と「両津甚句」を唄うのだけれど・・・

今まで本荘は
♪本荘名物 焼山の蕨よ 焼けば焼くほど太くなる
♪出羽の富士見て流る筏 つけば本荘で上がり酒
を唄っていたのだけれど・・・
急遽師匠からの指示で
♪江戸で関取る本荘の米は おらが在所の田で育つ
に変更。

以前、この歌詞を唄おうと思ったこともあるのだけれど、どうにも字配りがうまくいかなくてやめたのだが・・・
今回は有無を言わさず変更!となった(>_<)

覚えられるかしら??
posted by こてちゅ at 15:52| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

全国大会とOFF会

22日からの全国大会も昨日で終了。
土曜日には、民謡OFFもしました!

土曜日、Blog仲間の青メガネさんが踊りのコンクールに出場するというので、それに合わせてちょっと早めのお昼を食べてから出発。
14時ちょうどくらいに会場へ到着するとタイミングよく踊りの部門が始まるところ。
その後、暫く鑑賞。

18時からのOFF会に向けて、きょうちゃんと待ち合わせなどなどがあったので、16時過ぎに会場をあとにしました。

今回は、おいらは新宿にお泊り。
なので、ガツガツ呑むぞ!がんがん唄うぞ!ばっちり(?)弾くぞ!
と民謡OFFは盛り上がりましたな。

まぁ、この会定番で・・・越中おわら節とか。
今回は青メガネさんが胡弓を、きょうちゃんが太鼓(ミニサイズ)を持ってきてくれたので、それこそ盛り上がりまして・・・
3時間の予定を1時間オーバー、その後、店を出てカラオケボックスに移動しようとしたところ、お店の方が、「カラオケに行くなら、地下の部屋でいかがですか?」と言ってくれ、もう1時間。
その後、きょうちゃんと青メガネさんの3人でもう一呑み。
宿へ帰ってから、きょうちゃんとガールズトーク。

とまぁ、ものすごい状態でした。

全国大会最終日。
朝一番の部門コンクールに知人が2名ほど出るので、それに間に合うようにと思い、寝ているきょうちゃんをたたき起こし、両国へ。
青年部は、やっぱり若いですなぁ。声も歌い方も・・・

午後、内閣総理大臣杯争奪戦を途中まで鑑賞。
「もうおなかいっぱい」というほどの民謡三昧で、両国を後にしました。


会場では、沢山の方々とご挨拶させていただきました。
会場にいてもお会いできなかった方もいらっしゃるかもしれません。ご挨拶に伺えなくてすみません。またの機会に是非、お話しましょう!!
posted by こてちゅ at 14:39| 埼玉 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

日本民謡協会 全国大会

昨日から日民の全国大会が両国は国技館にて行われています。

昨日は1日、記録係(MDへの録音)のお手伝いに行ってきました。
一昨年、審査員連絡というお手伝いに続いて2回目。
審査員連絡もそうですが、この記録というお仕事も審査員席の真後ろで、特等席で一日中民謡三昧です。
がっ!!
いすに座りっぱなしで、かなり疲れました(-_-;)

でも・・・勉強するにはいい位置です(笑)
昨日は、白寿部と寿年部、民舞のコンクールとゲスト、各連合推薦の鑑賞の部が行われました。

白寿・寿年は、いわずと知れた高齢の部門ですが・・・皆さんお元気ですなぁ。
やはり声のよく出る方が上位をしめております。
で、かなり唄いこまれているのでしょうねぇ。味もあります。地方からの出場者は、お国訛りが唄にも出ます。

今年は、佐賀の箪笥長持ちが人気のようです。
あと、正調刈干し切り唄や生保内節、宮城馬子唄などがよく唄われていました。
印象に残ったのは、牛深ハイヤ節。
先ほども言ったように、高齢の方の部門です。たぶん75歳以上とか・・・
はきはきした牛深ハイヤ節で、とてもよかったです。(この部門での準優勝だったかな?)言葉もはっきりしていて、ハイヤらしい唄で、この唄だけを聴いたら、きっと30代!?といった感じです。

両国は、平日にもかかわらず、ものすごい人出。
1階のアリーナも、升席もほとんど埋まってました。
応援にも力が入りますね。

おいらは、土曜日の青メガネさんの応援と日曜日にきょうちゃんと一緒に・・・通います。
いつも1日でおなかいっぱいになるんですが、今年はそれぞれの日に予定が入っているので、がんばって通います!
posted by こてちゅ at 12:11| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

全国大会 in 武道館(郷土民謡協会)

すでに書くのが遅くなっておりますが・・・

金曜日、初めて郷民の全国大会を見に行ってきました!
Blog仲間でマイミクのきょうちゃんが、ハイライト2部(?)に出場なのでその応援です&ガールズトークしよう会のためです(笑)

4時過ぎから部門の開始とのことなので、チケットをもらう都合もあるし・・・3時ごろまでに行くことにして、暇な仕事をほっぽって会場入り。

たばこを吸いに外に行くと、合奏のコンクールがあるらしく、あちこちで三味線合奏の練習をしている。その合間を縫って声だしの音がどこからか響いてくる。
爽やかな秋風に吹かれて、なんだか不思議な気分だった。


で、結果とか感想。
日民の全国大会に比べると、お客さんが少ない・・・まぁ平日なせいもあるんだろうけど・・・それにしても少ないなぁ。
両国は熱気なのか何なのか、ムンムンした雰囲気があるんだけど、こちらは客席が寒く感じる。アリーナ席の方へ行けば、そんなことないのかな?(色んな先生方にお会いするのをちょっとためらったので、下には下りなかったのだ)

んでもって・・・
郷民は、得点がその場で電光掲示板に表示されるシステム。
部門が終わると同時にすぐに順位がわかる仕組みだ。
日民は入賞者のみがあとで発表されるだけなので、入賞しなかった人の得点はわからない。これは、連合大会でも同じ。
まぁ、その場で点数がすぐにわかるのがいいかどうかは別としても、出場者全員の得点がわからないというのは、不満が残る。
何事も一長一短はあるものだが・・・

さて。
この部門での1位は相馬流れ山を唄った女性。まだ若そう。
2位は1位と5点差で磯節とホーハイ節。
最近は磯節が人気ですねぇ。

そしてきょうちゃん。
この2位のお二人と1点差での入賞。
かなり緊張していたんだろうと思う。OFF会で聞いた伸びやかさが足りない気がしたし、ちょっとあわてたところもあるように感じた。
あの大舞台、緊張しないほうがおかしいのかな?
でもよくがんばったと思う。
全国大会で入賞・・・すごいことだ。


その後、青メガネさんが合流し、合奏のコンクールを鑑賞。
3人でお祝いもかねて池袋で食事。
色んな話で盛り上がりました(^^ゞ

さて、今度の土曜日は日民での全国大会&OFF会。
posted by こてちゅ at 09:44| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

県の大会終了

昨日は県の秋の大会。
6月の予選通過者でのコンクール。

予選での結果が良かったので、少しだけ期待したけど・・・
やっぱり唄いこみが足りないわな。
梅の部ってぇ、若い部門のくせに55歳までだっけかな?ここに10人くらいで争うのだが・・・
トップとの点数の差が2点以上。順位は4位(上位2名のみなので何ももらえず・・・)。
この得点の差は・・・やっぱり唄いこみの足りなさでしょ。
なんといっても唄の稽古が月に1回〜3回程度じゃねぇ(大会前はもすこし増えるけど)。まぁ、稽古が少なくても自分でちゃんと練習すりゃぁいいんだけどさ。
posted by こてちゅ at 10:49| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

また外れた・・・(-_-;)

NHKの民謡番組・・・
http://www.nhk.or.jp/minyo/index.html

毎年、お正月(正確には暮れ)とお盆の時期にふれあいホールで民謡番組の公開収録が行われるんで、気がついたときに応募しているが・・・
今回も「残念ながら・・・」って返信はがきだった(>_<)

どうやったらあたるんだろう???
誰か、当たった人いますかね???
posted by こてちゅ at 09:53| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

かなり遅くなりましたが・・・OFF会しました!

かなーり遅くなりましたが、OFF会のことを少し書いておこう。
3連休の真ん中、19日にmixiの民謡仲間が集まって「お稽古しよう!OFF」をしてきました。

最初はBlog仲間もきょうちゃんとmixi仲間のバルタンさんで、うちのにゃんこに民謡を聞かせてお稽古しよう!!という話だったのですが・・・だんだん話が広がり、mixiの民謡仲間を誘って、池袋のカラオケボックスでOFF会となりました。

午後5時に現地集合!
三味線部隊は、おいら(津軽三味線)とバルタンさん(短棹)、青メガネさん(細棹)。
尺八はパンダさん。
参加されたそれぞれが得意の民謡や練習中の曲などなどを披露(?)しました。

パンダさん、若いのにすごいきれいな尺八の音。
おいらは酔っ払いで、何を弾いたやら・・・(>_<)

パンダさんのおかげで、おいらは日光山唄唄わせてもらっちゃいました。前にきょうちゃんが送ってくれたきょうちゃんのお師匠様のテープで独学で練習していたのだよ。寸法もわからんので、「きょうちゃんのお師匠さんのテープと同じ寸法で!」と言ったら、パンダさん「じゃぁ、5寸ですね」と・・・すごっ。そういうの、ちゃんと知ってるんだわぁ。

あとは、酔っ払った勢いで、バルタンさんにプレゼント予定だった曲弾きもどき。(ほんとにひどいもので・・・もっと練習してちゃんとした曲弾きがお聞かせ出来る様にがんばらねばなりませぬ)

何故か全国大会とかに出場してしまうようなメンバーが目白押しで・・・しかも究極は大阪から参加してくださった湊由加里先生。
平戸節を弾き語りしてくださいました。艶のあるいいお声です。

弾き語りといえば、青メガネさんの黒田節。渋くていい感じです。
あーやさんやバルタンさんのお友達も竹物(秋田長持ち、筑波山唄などなど)もよかったなぁ。
うちは竹物はやらないから・・・あんなふうに気持ちよさそうに唄うことにあこがれちゃうなぁ。
あーやさんは、石狩川流れ節も唄ってくれましたね。(いちお、伴奏してみました)

きょうちゃん・・・残念なことに仕事の都合でかなり遅くなってからの参加になってしまいました(>_<)
でも、日光山唄、相変わらずいい声です!!


そんなこんなで夜は更けて・・・

きょうちゃんとバルタンさんとともにうちでガールズトーク!!
翌日はバルタンさんに録画してもらったNHKフェスティバルをみて、それいけ!民謡を見ながら民謡談義をしたり、日光山唄を練習してみたり。


と・・・楽しい、楽しいOFF会が繰り広げられました!

今回、参加予定だったのに急遽参加できなくなってしまった人もいましたし、日程が合わずに参加できなかった人もいました。
こうして民謡仲間が流派も何も関係なく集まれる機会は少ないのですが、こういう交流をするのはいいことだと思っていますので、また企画してみたいと思っているので、そのときにはまた民謡仲間が増えるといいな♪
posted by こてちゅ at 14:16| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

喜怒哀楽!?

6月末の土日は、コンクール三昧(笑)

27日(土)は、県の西部地区予選大会。
いつものごとく、午前中は出演者受付の当日役員さん。
去年からK会の伴奏もしているので、なかなかに慌しい1日となる。まぁ、午前中は伴奏しないけど・・・

今回、初めてコンクールでの一人伴奏なんぞという、大役がっ!!
いやぁ、これまた緊張しましたよ。自分が唄うとかよりも結果発表もドキドキだし・・・。
幸いというか、唄い手さんの力量というか、無事に予選通過です。
母がテープにとってくれていたので、後から聞きましたが、ちゃんと音も出ていて良かった、良かった(*^_^*)
これが今日のタイトルの「喜」

で・・・
他の方の伴奏も合ったのですが・・・尺八の音と合わないっ!!
7寸であわせて舞台に行ったら、なんと尺八さん6寸持っていったらしい・・・そりゃぁ、合うわけないさ。他にもちょこちょこと、音が合わない。これじゃぁ、唄い手さんがかわいそう。
あわない原因・・・色々ある。でも、普段一緒に練習している尺八さんじゃないし、三味線のもう一人の方もかなりの大先輩だから・・・
ということで、自分自身も含めて・・・反省点も含めて「怒」

この日の結果。
梅の組ってぇ、一番若い組にいるのだが・・・(といっても55歳以下とかってぇ、とんでもなく幅広い若さなのだ)
無事に予選通過ですっ!!しかも結構いい点数いただきました(^^ゞ
この調子で連合大会も・・・なんて甘くはないです(-_-;)

そして日曜日。
日民の連合大会の日。
前日の調子よさをこの日も続けたかったのだけれど、やはりレベルが違うし、雰囲気も違う。審査員の好みも違うだろうし・・・
ということで、立派に玉砕してまいりました。
このところ、調子良かったので、悔しいというか、なんと言うか。
なので「哀」でちょびっと哀しい。


しかし・・・
勉強になりました。
そして沢山の仲間と楽しい時間をすごさせていただきました!
なので、全体的に「楽」ということです。
やっぱり民謡、三味線やってて良かったと思える瞬間ですね。
posted by こてちゅ at 10:12| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

図書館

市立図書館に「日本民謡大観」があるらしいので、母に近くまで行く用事があるときに貸し出し可能か聞いてきて欲しいと頼んでおいた。

昨日、「本は駄目だけどCDなら貸し出しできるって」と聞いた。
市内の図書館は全巻揃っているわけではないらしく、近隣の市立図書館にはあるらしい。(そこの図書館も使えるらしい)
全巻揃っていなくても、これは利用するっきゃないでしょ!!
CDだけでも貸し出ししてくれるならなおさら。
んでもって、土日もやっているとくれば、利用しない手はない。

他にも民謡のCDとかいろいろありそうな気がしてきた。
暇なときは図書館に行ってみよう。
posted by こてちゅ at 14:16| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

民謡大会の話・・・

うちの会も所属する市民連で地元の民謡「狭山茶作り唄」の大会をしようという話が持ち上がっているらしい。

市民連の会員が減ってきたこと。
毎年やっている市民連の民謡大会がマンネリ化していること。
などを憂いて何かやりたいというところらしい。

逆に大会がなくなっているところもある。
例えば「津軽山唄」の全国大会は去年の大会が最後となり、大阪で行われていた「ヤングフェスティバル」も今年は開催中止だそうだ。

それぞれ、色々な理由があると思う。

先日行った「日光山唄」の大会では180名もの参加者があったが、「津軽山唄」ではここ数年、20名から30名程度の参加者だったそうである。これでは・・・やはり運営は厳しいものがあるだろう。

逆に一度なくなってしまった大会が再開されたというのもある。
「しげさ節」の東京大会である。こちらは、主催者の尽力が大きい。

中止の憂き目にあいそうになりながらも頑張っている大会も多い。


さて・・・ここで今回、おいらのこの「狭山茶作り唄」の大会に対してちょいとした考えがある。
それは・・・地元(市内)の小中学校を巻き込めないものだろうか?
ということだ。

既にご存知の方も居られると思うが、平成14年の中学校学習指導要領の音楽には、表現教材として「我が国及び世界の古典から現代までの作品,郷土の民謡など我が国及び世界の民謡のうち,平易で親しみのもてるものであること」という項目がある。
そして、今回改定されることになっている指導要領には・・・
「和楽器音楽に関する鑑賞指導の充実(小学校5・6学年→3〜6学年)、民謡、長唄など我が国の伝統的な歌唱の指導の重視(中学校)など邦楽の指導を充実。」
と、はっきりと「民謡」を指導する旨が記されている。

そう。郷土の民謡。
それこそ、「狭山茶作り唄」なのである。
社会の授業で、誇れる名産品として狭山茶があると教えられる。
それならば、その狭山茶を唄っている民謡「狭山茶作り唄」を子供たちに知ってもらうのもいいことではないか?
合唱や合奏で出てもらうのも一考かと思うのだ。

ただ・・・おいら自身、こう考えていてもどうやって動けばいいものやら??
市民連の役員などをしているわけではないし、小中学校にかかわりもない。ましてや、教育委員会や市議に知り合いもいない・・・

市民連でこの大会の話がまとまっていくかどうかもわかってはいないのだが、こういうことがあるのなら、何かしら動いてみたいという気がするというか。

とりとめもない、漠然とした企画であるので、いつか実現したらいいなぁ。
posted by こてちゅ at 16:04| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

日光へ

昨日の日曜日・・・日光へ行ってきました。

「日光山唄 日本一決定戦」を見に行ったのです。
Blog仲間のきよちゃんがこの日の予選へ出場だったのでその応援と前日の予選にマイミクのバルタンさんが出場だったのでミニオフのような感じです。

カーナビもETCもついていない車での旅です。
今度の定額給付金の使い道は、ナビとETCの予定です(笑)

さて。
朝6時に出発。会場がどこにあるのか、かなりあてずっぽうな状態。なんだかよくわからないまま、東照宮あたりをさまよっていましたら・・・「あそこが、会場じゃないの?三味線みたいなの持ってる人がいるよ」ってことで、東照宮の目の前の道から見下ろすところに発見!
駐車場で「山唄の会場はここでいいんですか?」ときいたら、「あ、山唄に来られた方は駐車料金はただになります!」とのこと。
入場は無料だわ、駐車料金は無料だわ・・・なんて至れり尽くせりなんでしょ。

で、きよちゃんが出る時間までかなり時間があるので、観光でもしようかと思っていたのですが・・・始まってしまうとそんなどころではなくなってしまいました。
途中、きよちゃんとバルタンさんと合流。
会場で比較的若い女性3人組。かなり目立っていたかも。

大会についてですが・・・
同じ唄を唄う人が次々と・・・でもなぜか飽きないですねぇ。
どういう唄い方が聞きやすいかとか、声の出し方の違いとか、同じ唄だからこそ、上手な人とそうでない人の差がよくわかるものなんですね。
まぁ、予選だったのでテープなどはとらなかったんですけど。

で。
きよちゃん、バルタンさんは残念ながら予選通過はなりませんでした。
ので、決勝戦の観戦はパスしました。
posted by こてちゅ at 13:34| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

民謡の大会や発表会の情報

なかなかBlog更新がままならないくせに、もういっこ作ってしまった。

民謡の大会、津軽三味線の大会、発表会の情報を載せようという試み。
http://minyo-taikai.seesaa.net/

Blog仲間のきよちゃんが開催月を掲載していたので、予定表を作ってみようと思い、Perlのプログラムでも作ってみようかと思ったんだが・・・
なんせ面倒くさがりなので、えいっ!とBlogにしてしまった(笑)
本当は、いろんな人が書き込めるものを作りたかったのだけれど、断念。

で・・・詳細がわからないのも結構あったりする。
開催日とかは日民の手帳やらから予定を拾っているが、なかなかネットには情報がなかったりするのだ。

まぁ、ぼちぼちやっていこうと思うので、あまり期待せずに・・・
posted by こてちゅ at 10:45| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。