2011年05月16日

やった!!

土曜日のお稽古。
師匠の都合で、いつもは個別のお稽古なのだけど、4人で合同みたいなお稽古に。
ま、発表会も近いので合奏曲中心のお稽古だからこの方が都合が良かったりするんですけどね。

で、前から言ってる新しい合奏曲。
3パートが揃った稽古は始めて(リハーサル除く)
1パート2名、2パート2名、3パート1名(おいら)という構成。
ほんとは、3パートは替え手ってのもあるんだけど、おいらは替え手はやっていないのでノーマルパターン。

今回は、自分のパートに集中するようにしてみました。
どうしても他のパートと一緒にやると、他のパートを聞いてしまい、遅れたり早くなったりする傾向があるので、しっかりと自分のパートに集中してリズムをキープするように心がけてみました。

すると!!
やったねっ。一発であうではありませんか。
って、合うのが当たり前なんだけど・・・
思わず、心の中でガッツポーズでした(^O^)/

さぁ、この調子であと2週間。
落ち着いて弾けば、きっと大丈夫。
がんばるぞ。
posted by こてちゅ at 13:29| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

だからさ・・・

あの大きな地震と津波から2ヶ月。
三陸を中心とした沿岸地域(青森、岩手、宮城、福島)は本当に一歩ずつ前へすすんでいることでしょう。
おいらは、変わらぬ生活をしていますが、TVでは震災の影響による節電対策なんぞを紹介していたりしますが・・・やっぱり、うちでできるのは後は電球関連をLEDにするくらいしか・・・
あ、「よしず」買ってこなくちゃ。去年はグリーンカーテンをゴーヤでやったんですが、ゴーヤが不評だったのです。その前はよしずを使ってました。
よしずが古くなって、一昨年、ためしにゴーヤのグリーンカーテンやってみたら、以外に良かったんで、去年もやったんですが、うちはゴーヤは殆ど食べないので、家族全員「今年はゴーヤじゃないのを考えないと・・・」となりました。
朝顔が好きなんですが、葉っぱの茂り方がグリーンカーテンにはいまひとつな気がします。
やっぱり日本人の知恵なんでしょうねぇ、よしずって。風を通して湿気を飛ばしてくれるけど、日差しをさえぎって室内の気温を上げないってすごい知恵ですよ。
昔は、障子もあって・・・和紙って意外と湿気の調整してくれるんですよね。今のうちには障子がないんだけど・・・あのふんわりとした雰囲気、好きです。
あ、あいや節の歌詞にあったなぁ。
♪破れ障子に鶯書いて 寒さこらえて それもよいや 春を待つ
うーん。網戸じゃなくて、障子にしたひ・・・なんてね(笑)


さて。
話は変わって、昨日はK会のお稽古日。
今年のおさらい会の日程がきまりましたとさ。7月10日だそうな。
って・・・(-_-;)
先月、日程の話があったので、7月の1週、2週は駄目だって言ったのに・・・
1週目は十日町で、2週目は日民の大会なのですよ。
ま、いいけどさ。


またまた話は変わって・・・
今月29日の日曜日は流派の発表会。(詳しくは、http://www.tsugarusyamisen.com/news/201105/news3.htm
それに先駆けて、先月合奏曲のリハーサルがありました。
(もっと早く書けよ!って感じですが(^^ゞ)
新しい合奏曲の感じは少しずつつかめてきていますが・・・やっぱり練習不足は否めないねorz
まぁ、ちょっとずつやる気は復活してきているので、頑張って稽古しよ。
posted by こてちゅ at 15:44| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

やばいなぁ・・・って、暢気に言ってる場合じゃないんだが(笑)

久々に稽古の話。

今年、家元が会としての発表会が40回を迎えます。
それが理由ではないとは思いますが・・・
合奏曲がアレンジされました。

途中で3つのパートに分かれています。
で、おいらが割り当てられたパートは難しいのです(>_<)

一人で弾いている分には「うまく行った!」と思えるのですが・・・
稽古で師匠と合わせると・・・合わないんですよぉ(T_T)
5回くらいあわせて、やっと1回合うかどうかってくらい合わないです。
もう、今年の自宅練習の少なさのおかげ(?)で合わないんでしょうか???
このところ、稽古以外での練習時間の少なさったら、半端じゃありません(って、自慢できねーだろっ!!って突っ込みはなしで)

そんな状態じゃ、弾けるものも弾けなくなるのは当たり前ですな。

24日はリハーサルなのに・・・
どうしよ・・・

って、練習すればいいだけなんだけど。
何故か練習をおろそかにして日々が過ぎていきます。

あーぁ、今日の稽古も進歩しなさそうだなぁ。

他人事じゃないんだけど・・・どうにも気合が入らない今日この頃。
誰かに喝を入れてもらわねば。
posted by こてちゅ at 15:57| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

心配事・・・

仕事はとーっくに正月気分は抜けていますが・・・
お稽古のほうは今月中はお正月モード。
なぜかというと、新年会続きだから(笑)
2月初旬の流派の新年会が終わらないと、お稽古のほうは今一つ・・・(これはいつものこと)

とはいっても、お稽古はあるわけで。
今年は、津軽民謡の唄付けをきっちりやりたいと思っている。
で、第一弾は「津軽小原節」
「秋田小原節」は唄を覚えているから案外いけるんだけど、津軽小原は唄い手さんによってというのもあるけど、まだまだ基本が出来ていない。
前に発表会のために急遽覚えたけど・・・その時だけで、発表会終わってからは御無沙汰。
なので、もう一度きちんと覚えなおそうとしているところ。

だけど・・・唄ってくれる人がいないなぁ。
どこまでできるようになるかな??
でも、津軽三味線の演奏者だもんね。せめて五大民謡は、なんちゃってでもいいから弾けるようになりたい。
まぁ、暫くはCD相手に練習するしかないかな。



っと。タイトルの「心配事」・・・
どうも周りに高齢者が増えたせいか、体調を崩されている方が多い。
民謡の先輩たちもこのところ入院する方が続出。
早く元気なお姿を拝見したい。
posted by こてちゅ at 16:27| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

稽古納め

昨日は自分のお稽古納め。
姉弟子と一緒に合奏曲2曲にて終了。

この一年、成長は見られたかなぁ?なんか、あまり成長していない気がするけど・・・

来年は、津軽五大民謡の唄付けに挑戦したいなぁ(すでに師匠には宣言してみました)
って、唄う人がいないとなかなか身につかないんだけど・・・
色んなCD聞いて、あわせてみるのもいいかもしれないかな??できるかな??
曲弾きももう少しましに弾けるようにしたいなぁ。
ってか、その前にちゃんとオリジナルの曲弾きつくらなきゃ。

などなど、色々思うところある稽古納めでございます。

さぁ、あとはK会の練習日と自分の生徒さんのお稽古と忘年会とmixiのOFF会。
どっぷり民謡につかるぞ(笑)
posted by こてちゅ at 13:26| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

舞台にいるのは・・・

神様だろうか…?魔物だろうか??

土曜日、池袋の豊島公会堂で「隠岐しげさ節東京大会」。
今日日曜日は、東村山で「萩邑会発表会」
と、2日連続の舞台。

まずはしげさ節。
去年に続き、三味線と唄の両方の部門へエントリー。
まずは三味線。
29名中8番目の演奏。
かなり緊張していた。出番前、深呼吸しなかったな、そういえば。
曲中、5回も空撥。これじゃぁ、どうにもならない。
あまりにも情けない演奏で最初の落ち込み。
演奏前にもう一度、深呼吸して、行った事はないけど隠岐の島をイメージしなければいけなかったと思う。独りよがりの演奏。ま、失敗したのは自分のせい。
と、このときはまだよかった。
この後、とんでもないことになるとは思わなかった。

唄の部門。啓寿の部が3部門、一般の部が6部門。
一般の部門(5)で出場。
おいらの数人前にマイミクの青メガネさん。数人後ろに民謡仲間のきょうちゃん。3人が同じ部門とは…
唄の部門のときは、深呼吸してからマイクの前へ。
題は
♪船は出て行く 波止場には いとし娘が 涙で唄う しげさ節
の…はずだった。
いとし娘がまでは良かったと思う。声もそれなりに出ていたと思うし。
ところが…

舞台の神様の気まぐれか、魔物にとっつかれたのか。
いいや。自分の集中力のなさ。これに尽きるのだけど…
歌詞がすっとんで真っ白に。
出てきた歌詞は
♪ 主さん恋しと ないている
だった。
失格ものの失敗。

舞台を降りた瞬間、「何で??」だった。
袖にひっこんだ瞬間に涙が出てきた。
いろんな人に申し訳なかった。
伴奏してくださった先生に真っ先にお礼と謝りにいった。
その後は…もうぐちゃぐちゃ。

三味線も唄もこんなにひどいことになるとは。

でも…
こんな悔しい経験をするようになったんだとも思った。
失敗したという悔しい思い。
こんな思いをするのは嫌だけど、でもこういう経験も必要なんだと思う。
こういう悔しい思いをして、もっともっと練習して、来年はこんな悔しい思いをしないように練習して、絶対にリベンジしてやる。
待ってろよ!舞台の魔物(って、自分自身なんだけど)


そして、今日の舞台。
これまた色々ありましたが。
昨日のことを引きずってて、ちょっと疲れがあったので、唄の本荘はほんとは7寸だけど8寸にしてもらって唄いました。
やっぱり唄うのは楽しいなぁ。
三味線弾くの、もっと楽しい!!

もっと楽しい民謡ライフになりますように。
posted by こてちゅ at 21:46| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

あと1週間・・・

来週の土曜日、20日の日はいよいよしげさ節東京大会。
今年も三味線と唄の両方へエントリー。
でも、唄のほうは殆ど練習してない。なぜか、今年は三味線の練習ばっかり。

去年、この大会の後で本場の方に三味線譜と音源を(別々の方から)頂いた。
その三味線譜と音源でこれでもかっ!?って言うほど毎日弾いているが・・・満足に弾けたためしがない(T_T)
まず何十回弾いていても間違わずに弾けるのが片手で足りる回数程度。
これでは、音や情緒に気を配るなんていうことが出来るわけがないのだ。
何回でも何十回でも何百回でも、まずは間違うことなく弾ければいいのだけど・・・一応、間違っても弾き続けることはしますよ、もちろんね。
なので、いまだにちゃんと弾けなくて、情けないんだけど、それでももう大会は目の前。

あぁ、津軽三味線の大会に出る人たちって、毎年こんな思いをしているのねぇ。えらいわぁ。
まぁあちらの場合は、即興性も必要というか、正しい手なんてのはないわけだから、間違ってても聞いているほうはわからなかったりするんだけどね。
でも、そうは言っても弾く本人の中では決めた手があるわけだから、それを完璧に弾けるようにと思っているわけで・・・

って・・・
そんなわけで、いまだに間違わずに弾ける回数が少ないので、リズムやら強弱のつけ方やら三味線の表情なんてところまで気が回らず・・・
あぁ、あと1週間なのに・・・
とは言っても、いまさら焦っても仕方ないので、あと1週間、なんとか少しでもより良い三味線が弾けるように練習するしかないですな。

ん??唄は?
あはは。
器用じゃないので、唄の完成度については、目をつぶってください(^^ゞ
posted by こてちゅ at 14:40| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

終わった〜♪

昨日は台風一過。
そして我が師匠の三十周年記念発表会でした。

年明けから会員一同で準備をして、前日の大雨の中仕込をし、当日も沢山の方に助けていただき、無事に盛会の中執り行うことができました。
出演してくださった方、応援に駆けつけてくださった方、おいでになれなくとも気にかけて下さった方、皆様に感謝、感謝でございます。

発表会前には台風14号がきていて、天気がものすごく心配でしたが、日頃の行いがよいのか、神様の気まぐれか(笑)、ピーカンのお天気とまでは行きませんでしたが、台風は早々に通過して雨も上がりました。

おいらは一日中バタバタ・・・
せっかく応援に来てくれたバルタンさん、きょうちゃん、ゆっくりお話できなくてごめんねぇ。
でも、普段と違うおいらを見せることができたかな?

舞台はやっぱり色々ありますねぇ。
反省点も沢山あります。
一つ一つ、課題をこなしていきたいです。

さて・・・
次は、11月後半のしげさ節東京大会と尺八の会の発表会への出演へ向けて、稽古が待っています。
しげさ節では去年より少しでも上にいけるように頑張りたいですね。
ちょっとだけ休養して、鋭気を養って・・・再始動です!!
posted by こてちゅ at 16:17| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

もうじきですよ

寒くなってきましたねぇ〜。
木枯らし一号がふいたそうですし、北海道やちょっとした山では雪も降ったとか・・・
うちのにゃんこたちは、「おこた入れて〜」攻撃がはじまり、ちょっとこまったちゃんです。


さて・・・
既に告知していましたっけ?
今度の日曜日は、とうとう発表会です!

昨日、発表会前の最後のお稽古へ。(ほんとは土曜日にも稽古はあるのですが、前日で仕込みもあるのでお休みさせてもらうことになりました)
合奏曲をいくつかと伊勢音頭。
まぁ、この期に及んであれこれやってもね・・・
しっかりと弾けるようにあと数日、しっかり練習せねばっ!

それにしても寒いっ!!
寒いと肩こりがひどくなって、三味線弾くのが辛くなることがあるんですよね。
早めに整体に行かなくちゃなぁ。
発表会の前に体のメンテナンスだな。
posted by こてちゅ at 17:17| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

どりーむずかむとぅるー??

もっと早く書けばよかったんですが・・・
3連休、買い物したり大掃除したりでバタバタしていました。


さて。表題の件。
ことの始まりは先週の水曜日だったかな?
プロの民謡歌手であるH子姉ちゃんから電話がありました。
今月、うちの発表会があるので、連絡しようと思っていた矢先のこと。
内容は・・・お店(カラオケスナックを経営しています)でミニコンサートをやるので、伴奏してほしいとのこと。
メインは演歌なのですが、1時間程度のミニコンサートの最後に民謡を披露したいとのことで、その伴奏をおいらに・・・

ということで、金曜日に行ってきました。
前半はH子姉ちゃんが出している演歌数曲。その後に・・・
・秋田おばこ節
・南部俵積み唄
・秋田長持ち唄(お囃子)
はじめて一人(もちろん尺八の先生はいらっしゃいますが)でプロの伴奏!
まぁ、お客さんはH子姉ちゃんの身内みたいなもんですが・・・(お店のお客さんやカラオケ教室の生徒さんなど)

ぶっつけ本番の一発限りで、きんちょーしたよぉぉ。
秋田おばこは、最近ボランティアでよく弾いているので大丈夫かな?と思ったのですが、緊張していたのかなぁ、間奏で空撥しまくった。
俵積みは、お馴染みの歌詞でフルバージョン。
この唄は、いつもおいらは唄うばっかりで伴奏することは殆どないので、どうなることかと。歌詞も違うし・・・色んな唄い方があるから、歌詞を良くきかないととんでもないことになるし。
と、ほんとにドキドキしながら伴奏しましたが、止まらずになんとか最後まで。
長持ちは、どうも縁があるんでしょうか?お囃子をさせていただきました。あんまり上手なお囃子じゃないと思うんですけど・・・

なんにしても、唄いにくかったであろうおいらの伴奏でしたが、H子姉ちゃんの唄はさすがで、お客さんにも評判が良かったようです\(*T▽T*)/

あ、お客さんの中には、顔見知りの方が何人かいらっしゃって・・・この方たちは、おいらが三味線を弾くのを知らなかったようで、かなり驚いていましたが(笑)


H子姉ちゃんは、おいらが子供の頃に行っていた民謡教室で一緒だった姉弟子にあたります。
おいらが民謡をやめる頃には日本一をいくつも取って、プロになっていました。
それからずーっと会わなかったのですが、おいらが三味線を始めてから舞台でお目にかかることがあり、「練習しにおいで」と言ってくれて伴奏の勉強を2年ほどさせてもらいました。
その後、民謡教室はやめてしまいましたが、年に数回、色々な舞台でお会いしました。
その度に「頑張って勉強するのよ。いつか私の伴奏できるようにね。」と言って下さっていました。
おいらも一つの夢として、いつかH子姉ちゃんの伴奏が出来るようにと思っていました。
大きな舞台ではありませんが、夢が一つかなった瞬間でもあります。

未熟でつたない演奏ではありますが、こうして伴奏させてもらえるのは、すごいことだと思います。
もっともっと勉強して、練習して、もっと大きな舞台でH子姉ちゃんの伴奏が出来るように精進していかなければっ!
と改めて気合を入れた次第であります。
posted by こてちゅ at 13:14| 埼玉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

告知 & リハ終了!!

えー。まずは告知
師匠が率いる正晃会の発表会のお知らせです!


津軽三味線貢正流 正晃会 30周年記念発表会
と き:平成22年10月31日 9:45開場 10:15開演
ばしょ:川越南文化会館 ジョイフル

でございます。

おいらも唄います!伴奏します!合奏します!合唱もあります!
そして・・・何より名取披露がございます!!

応援にいらしていただけると嬉しいです♪


で・・・
昨日、会員が集まりましてリハーサルが行われました。
午後1時から5時までびっしり\(◎o◎)/!

まだまだと思って油断していた部分もあって、いっぱい反省点が・・・
本番に向けて練習して、皆さんに楽しんでいただける舞台になりますように。
posted by こてちゅ at 16:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

やっと覚えた!!

少し前に「唄がわからんので覚えられんっ!」と愚痴っていた数曲・・・
なんとか曲の流れがわかってきて、譜面を見ずに弾けるところまでこぎつけました。
今週末、リハーサルなので間に合ったぁ(´▽`) ホッ

あとは唄とのタイミングが合っているかが問題。
とはいえ、おいらが一人で伴奏するわけじゃないし、たてでもないし・・・(と言い訳してみる)
でもやっぱりしっかり弾けるようにしないとね。

そして・・・そろそろ本腰入れてしげさ節の練習に入りましたよ。
って、まだ申し込みしてないんだけど。
去年は、三味線の部で3位(これも3位だよ・・・)だったので、今度こそ2位のトロフィーがほしいなぁ。優勝しちゃうと出られなくなるから2位がいいなぁ。
去年の東京大会の後、地元の弾き方を教えてもらったので、少しでも地元の三味線に近づけるといいんだけど・・・
posted by こてちゅ at 14:33| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

唄がわからんので・・・

昨日のお稽古では、来月31日の発表会の唄付けの曲を中心に。
・北海浜節
・伊勢音頭
・下津井節
・黒石じょんから節

北海浜節が覚えられないことったら!!
以前唄付けの練習をさせてもらっていた会で、ちょっとだけ耳にはしていたんだけど、あの頃はとにかくいろんなことが目いっぱいで余裕がなくて・・・
早い話が、ちゃんと唄を覚えていないので、覚えられないんです。
師匠が唄いながらお稽古つけてくれるんですが、これがまた曖昧でwww

同じように、黒石じょんからも上の句は前奏から上の句まではいいのだけど、下の句になるととたんにあちこちがごちゃごちゃになってしまって・・・

なんとかまともになってきたのは、伊勢音頭と下津井。
この2曲は、ある程度唄がわかるのでね。

やっぱり唄がわからんのは、覚えられないのねぇ、おいらは。

ってかさぁ、唄がわからんでも覚えられる人がいるけど・・・何で覚えられるんだろう??
まぁ、譜面どおりでしか覚えないんだろうけどさ。
それでも覚えるのがすごいよなぁ。
posted by こてちゅ at 16:00| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

楽しんでもらえたかなぁ?

昨日は近くのデイケアセンターの敬老会にて、演奏依頼があり、行って来ました。
以前にもボランティアで行ったのが評判よかったとのことで、今回はケアセンターを利用しているお年寄りとそのご家族が集まる敬老会に再び呼んでいただきました。

セットリスト
・津軽メドレー
  一段〜津軽甚句〜嘉瀬の奴踊り〜黒石よされ節
・秋田おばこ節
・じょんからメドレー
  六段〜旧節〜中節〜唄節
・秋田長持ち唄
・狭山茶作り唄
・真室川音頭
・花笠音頭

といった具合。
秋田おばこと花笠は、母ちゃんに踊ってもらい・・・

前回もいらしたお年寄りのほかにも、熱心に皆さん聴いていただけたように思います。もちろん、ご家族も。
ボランティアですが、まだまだレパートリーが少なくて、ちょっと申し訳ないのですが・・・
お年寄りだけでなく、ご家族も皆さん、手拍子していただいたり口ずさんでくださったり。
熱心に動画かな?カメラを向けてくださる方もいました。

今回は、狭山茶作り唄を入れてみました。
地元の作業唄です。
作業唄のわりに作業に関する歌詞は出てこないので、その辺りの解説もしてみたり。
例のごとく、真室川と花笠は皆さんにも唄っていただいて。(花笠は、おいらが疲れるまでエンドレス(笑))

担当の方には、「皆さんが楽しそうなので、また来てください」とおっしゃっていただきました。

さぁ、ほんとに次も呼んでいただけるように、もっと楽しんでもらえるように、頑張ってお稽古しようっと。
posted by こてちゅ at 16:29| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

そうか・・・名取披露か・・・

昨日は稽古の日。

今月末、県の民謡協会の大会があるので、唄から。もちろん俵積み。
最近、ちょっとだけほめられるようになった。
「力が抜けてきたね」って。
うん??練習、あまししてないんだけどなぁ。
意識としては、おへそ下とか背中に力を入れるように・・・一度下へ力を追いやって・・・みたいなイメージをするようにはしているんだけど。
でも、持続はしないんだよね。
ま、色々やってみよう。


で、三味線・・・
10月31日の発表会、名取披露があるんだな・・・
なんか、名取を取ったのが5年前で、その時に流派での披露が終わってるから、実感がまったくないなぁ。

んでもって、披露の曲(合奏曲)の練習とか、他の合奏曲の練習とか。
あと伊勢音頭の唄付け。
むぅ。まだ何箇所かちゃんと弾けてないなぁ。
もう少ししっかりと練習しよっと。
posted by こてちゅ at 10:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

べっこま

今日のタイトルは、なんだべか??と思うでしょ?
実は、日曜日のお手伝いに行った会場で買ってきたもの。

三味線の胴にくっつける鼈甲で出来た小物です。
糸と胴があたるところにセットする代物です。
「海宝堂」さんという三味線やさんで出している、ちょっと優れもの(と聞いている)。

売っていたおにいちゃんの話だと、三味線との相性もあるらしいので、絶対に音が良くなるとは言えないんだって。
でも、皮が糸でこすれて・・・っていうのがなくなるのはちょっとうれしい。
あの糸でできた皮の溝は、どうにも痛々しくてね。

本当は1の糸を買おうと思っていたら、そこにあったので衝動買いしちゃったのだ(笑)
いや、ちゃんと1の糸も買ったんだけど!

いつ付けようかな・・・
posted by こてちゅ at 16:12| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

祭りだ!

今年も地元の夏祭りにて演奏してきました!
今回は姉弟子にお手伝いしてもらいました。

セットリストは・・・
・津軽メドレー
   一段〜嘉瀬の奴踊り〜黒石よされ節
・南部俵積み唄(姉弟子伴奏、おいらの唄)
・津軽じょんからメドレー
   六段〜旧節〜中節〜唄節
・じょんから合奏曲
・花笠音頭


いやぁ、なんか盛り上がりました!
去年、「見ている人、聴いている人に楽しんでもらえるプログラムを」と思っていましたが・・・
最後の花笠は、母ちゃんを含む踊り、やぐらの上の太鼓の方、そして!見ている人を巻き込んで♪
やっぱり花笠は沢山の人が知っている曲なので、楽しんでいただけました。
昔はCDとかテープとかじゃなくて、生演奏での盆踊りだったんですよねぇ。そういうの、復活してくれるといいのになぁ。

合奏曲は、姉弟子に替え手をお願いしたので、いわゆる二重奏。
(因みに、おいらは替え手は弾けないです(^^ゞ)
こういう魅せる(?)曲もかなり受けがよかったようです。

初のおいらの唄も披露しちゃいました。
こちらもなかなか評判良かったかなぁ、なんてね。

まぁ、反省点は多々ありますが・・・そこは来年への課題ということで(笑)

年々パワーアップする姿を地元の方々に見ていただくことが出来るのは嬉しいものです。
MCもだんだん滑らか(?)になってきましたよ。
あ、姉弟子の紹介するの、忘れた!?かも・・・(ごめんなさーい
うー、やっぱりいっぱい反省点があるな。
来年、もっともっと頑張ろう(お呼びがかかればですけど)

さて・・・
次は8月1日の日民の連合大会です。
合奏曲2曲と唄のコンクールに出る予定です。
唄は、もちのろん!俵積み(笑)
ま、成年部なんちゅー、とんでもない部門なので入賞すら出来ないでしょうけど・・・

梅雨明け以降、猛暑が続いています。
体調管理、しっかりしなくちゃ。
posted by こてちゅ at 17:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

イベント続くよ、どうすべぇ

梅雨も早く明けてほしいですなぁ。
今年の梅雨は今までとちょっと違う感じ。
いつも梅雨まで活躍するストーブは、今年はまったく出番がありませんでしたな。

雷が怖い小鉄は、毎日の雷様の音にビビッて押入れで丸くなってます(笑)



さて。
7月になりまして、これからイベント目白押し。
先日11日は、K会のおさらい会にて伴奏のお手伝い。
マイクが唄い手さんとお囃子の分のみで伴奏陣にはなかったので、音が聞こえないといけないだろうと、必死になってしまい、右腕が筋肉痛・・・。
まぁね、発表会とかで弾く曲が目白押しだと、どうしてもそういうこともあるもんですがねぇ。
あまりこういう状態になるのはいただけないなぁ、と反省です。
この日は唄も唄う予定でした。
えーっと、プログラムでは両津甚句と本荘追分になっていましたが、最近両津甚句は唄っていなかったので、曲弾きに変更。
本荘追分は・・・あははは、と笑ってごまかす。(って、先日ゲットしたレッスンマスターで録音したのをきいたけど・・・反省点ありすぎでどうにもならんですわ)



今後のイベント・・・色々あるなぁ。

24日には地元のお祭りに姉弟子に手伝ってもらっての参加。
今までは一人でやってきたけど、今年は合奏曲を取り入れ、唄も唄っちゃうのさ。
楽しんでもらえるように頑張らねば。

8月あたまには、日民の連合大会。
もちろん唄うのは「南部俵積み唄」です。
うーん。成年部は激戦だなぁ。というか、おいらは絶対に上位にはいけそうにないメンツだ。
ま、楽しく唄えりゃいいか。

8月半ばは民謡仲間でOFF会の予定。
ちょっと久しぶりだな。今回のテーマは民謡酒場へみんなでGO!なのだ。

8月後半は市の民謡連盟の民謡祭り。
伴奏は、うちの会のとK会のと・・・うーん、忙しそうだな。
唄は本荘追分。
少しはましになるように練習しなくちゃ。


9月にはいると、ボランティアとか舞台のお手伝いとか舞台とか・・・なんか色々予定がはいって、例年のごとく11月までは何かとあわただしい状態が続きそう。

夏ばてしないように体調管理をしっかりしないとね。
ってか、それもだけど、覚えなきゃいけない曲がいっぱいあるんだよな・・・大丈夫かな??
posted by こてちゅ at 14:03| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

ゲット!!

昨日、日民の60周年記念大会がNHKホールで行われ、合奏で出演させていただきました。

朝まで雨が降っていたので、着物を着ていくか洋服で行くか迷っていましたが、控え室の状態がわからないし、リハーサルまでの時間とかもわからないので、着ていくことに。
出かける頃には雨はやんでいましたが、長い傘持って・・・(これがかなり失敗だった)

8時半入りとのことで、8時過ぎにNHKホールへ到着。
10時40分出演予定なのですが、人数が多かったりの事情もあり、9時40分には控え室を出発し、舞台袖へ。
前にも書いたと思うのですが・・・NHKの舞台はぐいーんって動くんですね。
あの舞台の横幅分が袖にあるんです。
で、ぐいーんって動くので、結構怖いんですよ。まぁ、人数が少なくゆったりならそんなこともないんでしょうけど、なんせ一番最初に乗った時の怖さがトラウマなんで・・・妙に落ち着かないんですねぇ。ま、弾き始めてしまえば大丈夫ですけど。


そうして弾き終えてからが大変!
控え室は次に使う人たちが既に来ていて、大急ぎで三味線片付けて着物から着替えて・・・色々な人に手伝ってもらってしまうことに・・・あぁ、情けない。

で、ほっとして一息ついて、マイミクのバルタンさんと合流。
少しお話しながら鑑賞。
で、12時すぎたので、流派の仲間たちと帰ることに。(みんなで津軽三味線コンクール優勝者の演奏を見たいね、といってたんだけど、時間が遅くなるし、それまでに疲れてしまいそうだったので、諦めたのだ)

帰る前にひとつだけやっておきたかったこと。
それは、ちょっと前に書いたほしい物をゲットすること。
日民も推奨しているビクターの「レッスンマスター」。
会場で買えば2万円を切ると聞いていた。楽天でも同じような値段だけど、送料がかかるから・・・それを考えると、直接買えば、どうせ荷物はいっぱいなんで、これくらい増えてもどうっていう荷物じゃないしね。

ということで、これからのお稽古はMDではなく、これで録音しますよ。
posted by こてちゅ at 12:09| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ゆっくり行ってみよー♪

自宅練習の際、たまにではあるんですが「○○キャンペーン」と銘打って、暫くテーマを決めて練習する時期があります。

現在のキャンペーンは

【ゆっくり正確に弾いてみよう!】

ということで、普段弾いている合奏曲などをひたすらゆっくり弾いています。いつものスピードからしたら、2倍から3倍の時間をかけて弾いてみようというものです。
ゆっくりでも弾けないものは、スピードを上げても弾けないのは当たり前ですから。

で・・・やってみて思ったんです。
今まで、かなりいい加減に弾いていました。
えぇ、ちゃんと弾けていないんですねぇ。
リズムもちゃんと出来ているのか不安になってきました。
ので、今ほしいもの・・・メトロノームです(笑)
って、以前から使っているMDもそろそろ限界に近づいているのもあるし・・・

ってことで、今ほしい商品
http://www.jvc-victor.co.jp/press/2009/xa-lm1.html
です。
楽天だと2万弱かな。
流派内で仲良くしてもらっていてマイミクでもあるくつきくんが持っているのを見せてもらったというのもあるんだよねぇ。
今度のNHKで売ってないかなぁ。でも値段が気になるなぁ。
税金も払わないとならないのになぁ・・・
梅雨の時期で、皮が逝っちゃったときのためにお金とっておきたいしなぁ。でも、ほしいなぁ。


あ。話がそれた。

えーっと。何だっけ??
そうそう、ゆっくり弾くと色んな発見があります。
でも、一番の発見は・・・
一度か二度ゆーっくり弾いて、その後、一度いつもより早いスピードで弾きます。そして、最後にいつもどおりのスピードにすると・・・
あら不思議。なんだかちゃんと弾けたような気分になります(笑)
あくまでも『気分』ですがっ!?
これで気分だけじゃなく、ちゃんと技術向上になってくれるといいんですけどねぇ。

ひとつ、欠点が。
いつも1時間から3時間の自宅練習するんですが・・・覚えようと思っている曲があるときはこれをやっていたのでは時間が足りなくなります。
昨日なんて、1時間で練習した曲は、じょんからの一段、六段、合奏曲2曲だけ。いつもは本調子の合奏曲とかも練習するんだけど、そんな時間はなかったです。

あ、ここまで書いてもうひとつほしいものが・・・
「こば式しのび駒」
これも1万2千円・・・うーむ。
いくらお金があっても足りなひorz
5月はGWがあったおかげで給料もちょびっと少ないし・・・
宝くじ、当たらないかな。
posted by こてちゅ at 11:28| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。