2012年08月11日

タツノコプロテン

20120811234511.jpg行ってきました〓

で、ゲットしたドロンジョ様ピアス。(自分で買った〓分かるかな?)
他にもアクビちゃんクリアファイルとアクビちゃんメモ帳セット。

今使っている譜面入れのクリアファイルはすぎやまさまから貰ったおわらのなんだけど…


いやぁ、楽しい空間でした!
ZIPのガッチャマンが…

20日まで銀座松屋でやってます!おいらの年代にはこの上なくツボです!!
posted by こてちゅ at 23:58| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

あーあ…

20110620214611.jpg今月末はNHKで民謡フェスティバルのオープニングに合奏で出演するのです。
で、自宅で練習していたら…
最初は糸が切れたのだと思ったんですが。

間に合うかなぁ?
posted by こてちゅ at 22:03| 埼玉 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

新年会第1弾

土曜日。
今年の新年会の一つ目。
県の民謡協会の新年会でした。

前日から雨の予報。しかもかなり大荒れとか。
母から「雨だって。着物で行くのやめたら?」と言われるが、着物以外にそういうパーティーみたいなところへ着ていくようなものは何も持っていない。
ので、予定通り着物。別にそんなに歩くわけじゃないしさ。洋服の方が跳ね上がったりするのに気を使うから・・・草履だと跳ね上がらないもん。

師匠とおいらと先輩名取さん(男性)の3人の予定だったのだけれど、名取さんは急遽仕事の都合だとかで欠席になったそうで、去年に引き続き、師匠と2人で参加です。

会場となるホテルについてまずは・・・
日民の理事代行の菊池淡狂先生を探す。が、まだいらしていないようなので去年と同じ喫茶店に入ることにする。
そこには、日民などでもおなじみの先生方がお茶してました。
間もなく代行がいらしたので、代行、日民の小沢常務、師匠、おいらで時間になるまで歓談。他の方たちは、会場へ。(なんか色々と準備があるらしい)

会場での受付を済ませる前に化粧をしに行く。朝、いろいろやってたら時間がなくて化粧する暇がなかったので・・・

途中で師匠と代行は、翌日、静岡の鈴木峰瑶先生のところの新年会に出席して、その後日民のカレンダー用の富士山を撮影するということで早めに静岡入りするべく退席。
なので、その後おいらはビール片手に、既に顔見知りの先生方にご挨拶。
アトラクションもあったりしたので、その合間を縫って今までお話をしたことのない先生方のところに「○○の弟子で△△と申します。師匠が所要で退席しましたので、代わりにはなりませんが新年のご挨拶に・・・」と挨拶をして回ってきました。

民謡の世界、なかなか高齢社会です。
どう見ても同年代の人なんて居やしない・・・ちょっと若くてももうすぐ定年な人たちばかり。
そんな中、若輩者がビールもって挨拶に行くので、なかなか皆さんうれしそうにお話してくださいます。

また少し世界が広がったかな?
今年は、こうやっていろんな人と知り合いになっていきたいなぁ。

雨は土砂降りになったり小降りになったり。
でも、着物を着ていってやっぱりよかった(^^♪

といった感じの新年会第1弾でした。
posted by こてちゅ at 12:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

あけおめ・・・?

昨年末から色々と書こうと思いながら、なかなか手に付かず・・・とうとう年も明けてしまいました。

っと・・・


あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


とりあえず、新年のご挨拶にて。
posted by こてちゅ at 10:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

更新!!

久々にちゃんとしたほうのWebサイトを更新してみました。
今のところわかっている舞台の情報を載せました。

話は変わって・・・
今までおいらが所属する会のWebサイトをおいらが管理していたのですが・・・
ちょっと理由があって閉鎖することになりました。
お稽古情報やスケジュール、名取紹介などをしていました。
すべてなくしてしまうのもなんなので、Topページだけを残しました。

で、今回の更新にあたりちょっと迷ったことがありました。
今年、名取になり、一応教室を開くことが出来るようになったので、その情報というか、生徒募集をかけようかとちょっと思ったんです。
師匠にも前から看板を出すように言われていたし、お稽古でもたまにそんな話も出ていたのです。

しかし、今のおいらは自分の稽古で手一杯な感じが否めません。
なんせ、月曜日は月に2回とは言え、唄付けの稽古で、火木土と三味線のお稽古ですし、本業というのか・・・派遣社員ではありますが、ちゃんと会社勤めをしています。
まぁ、お弟子さんを取れば、少しは自分のお稽古の回数を減らしてもいいかなぁ?とは思いますが、今のおいらはそれも不安になるので、お稽古の回数を減らさずに教室を開こうとすると・・・そんな条件のところに習いに来る様な人いるのかしら?と考えちゃいます。

ついでにおいらは、どちらかというと小学生とかに教えたいなぁ・・・と漠然と思っています。(自宅近くには小学校も幼稚園もあるし)
そうすると、Webサイトでの募集が果たして効果のあるものか?(全くないわけではないと思いますけど)
それに、その前に準備することもまだまだあるような気もするし。

ってなことを色々考えてやめました。
でも、少しずつ教室を始める準備していかなきゃね。
posted by こてちゅ at 00:23| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

寝込んでました。

先週、大雨のなか、ずぶぬれになって自転車で駅から自宅へ帰ったせいでしょうか・・・
木曜日の夜中、熱が出たのを無理矢理眠って落ち着かせました。金曜日の午後、三味線の仕事が入っていたため、穴を空ける訳にもいかないのでちょっと無理をしました。
土曜日は、前のBlogで書いたある会の発表会に。夜はお稽古。
日曜日は、Blog仲間であり、お世話になっている紅家元のおさらい会へ。
月曜日・・・熱が下がらず、会社に行くのを断念。
火曜日・・・熱が上がったり下がったり。夜になってやっと落ち着きました。

まだせきは出ていますが、なんとか会社にいけるくらいになり・・・
あぁ、メールの山。この中から自分の仕事の分を探し出して。

でも、自分の所の発表会直前でなくて良かったぁ。
もう少し体調を整えて、本番はバッチシ!といきたいものです。
posted by こてちゅ at 11:10| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

ぐちぐち・・・

ちょいと、仕事の愚痴なんぞ・・・

おいらは、IT関連の仕事をしています。ま、プログラマ兼SEというか、企業のシステム開発をやっているんですが。
この仕事は、一般の人が正月とかGWとかお盆休みで大型連休を取っている間が一番のピークだったりします。
この休み明けにシステムの本番リリースが予定されていることが多いからなんです。
で、例によって、今年のGWも派遣社員のおいらには関係ないと思っていたのですが、きっちりとGWあけの5月8日にリリースされるシステムにかかわっているため、出勤が決定!

別に人がお休みのときに仕事するのは苦にならないんでいいんですが。
本番リリース直前のこの1週間前になって、仕様のバグやら単体テストのバグが盛り沢山!?
どうなってんの!?爆弾
おいら自身は、このシステムの仕様にもプログラムにも絡んでいなくて、このシステムのデータを使う部分にかかわっているだけなんですが・・・
その絡みでデータ入力をしようと画面を使ってみると!
確かに動いているよ。入力は出来るよ。でもさ、入れたいデータは入らない。入れたデータと違うことが画面に表示される。どういうことよ?
あたしゃテスターかい?
あたしがデータ入力してなかったら、このままリリースする気だったわけ?

おいっ!そこのプログラマ!!
仕様書に書いてあることそのまま作るのは良いけどさっ、使い勝手とか言うのは、あんた考えないの?(ってか、あんたSEとしてこのプロジェクトに参加してるんじゃないの?)おかしい仕様だと思ったら、担当者にきちんと話をつけろよ!!
「業務がわからないから、仕様書どおりにプログラムしました」って・・・
業務を理解しようとは思わないのかっ!!
っていうか、普通に会計処理とかの一般論を考えれば、そのくらいのことわかるでしょ。業務以前の問題だよ。

・・・と。
上げればキリがないけど。
本当にぶちきれそうになった。
寸前で、社員の人が間にはいってくれたので、少し落ち着いた。(愚痴の相手もその会社の社員ではないのだ)

はぁ。このGW、最後まで切れずに仕事できるかな?
posted by こてちゅ at 12:45| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

なんだかなぁ

昨日、市の民謡連盟の総会があり出席。
ま、前半は何てこと無い所謂「昨年度の報告と今年の予定」の報告。んで、後半は宴会なんだけど・・・
まだおいらは2回目だっけ?3回目だっけ?くらいしか出席したことないので、詳しくはないんだけど・・・
いつも宴会になると、どこかの先生が三味線や尺八で伴奏して、みんなで唄ったりしてたんですね。
ところが、今年は尺八はいるけど、三味線を誰も持ってきていない!!
まぁ、そうなれば誰も唄おうという人がいないわけです。
うちの会なんて、三味線の会だから「竹もの」(尺八だけの伴奏の唄)は唄えないんですよ。おいら自身は曲は色々とCDを集めたり音源をあさっているので、知ってはいるけどね。でも、師匠もいるし、そんなの唄えるわけがない。(唄い手じゃないですから)

で、結局、三味線なしで3組くらい唄ったんですが・・・
・狭山茶作り唄(合唱)
・長者の山
・十勝馬唄
うーん。三味線がない三味線唄って・・・手拍子も皆ばらばらだったし。

その後、カラオケで
・東京音頭
・炭坑節
でなぜか踊るおばちゃんたち。
なんだか、今回の総会は民謡の集まりな感じがしなかった。

家に帰ったら、むしょうに三味線が弾きたくなって、タイムリミットまで1時間あったので、弾いてみた。
でも、やっぱり酔っぱらってたんだろうなぁ。ぜんぜん、音が変!
んで、久しぶりの練習曲は
・秋田おはら節
・津軽三下り
でした。

☆おいらの三味線をおいらに嫁がせてくれたTomoさんのブログを発見!
 リンクしました。
posted by こてちゅ at 10:58| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

祝!新築

中越地震から1年と約半年。やっとこのときがやってきた。
父の実家は、あの山古志村に本当に近いところで、昭和50年代に建てた立派な屋敷は、断層の上にあったため見るも無残な姿となった・・・。
地震の後、すぐに雪の季節がやってきたため、雪が解けた去年の6月になってから行ったがすごい状態だった。
高速道路では六日町から先、道路自体が波打っていた。車を運転しているのに船酔いしている気分だった。
家の中は、それよりさらにすごくて、いつ倒れるかわからない状態だったのでとても怖かった。
田んぼもひび割れて、収穫もどうなるかわからないと言っていたが、10月お米の季節は無事に迎えられた。
その頃には、屋敷はきれいに片付けられていた。
別の敷地に新しい屋敷を建てることになり、もうすぐ棟上という建築現場を見せてもらった。雪が降る前には引っ越したいと言っていたが、去年は雪が降るのが早くて、雪が降ってからの引越しになったらしいが、年末年始は新しい屋敷で迎えることとなっていた。
しかし、いいこと尽くめではなかった。
父の兄嫁にあたるおばあちゃんが引っ越して間もなく倒れたそうだ。
震災のあとの復興でやっと落ち着ける環境になったのに・・・逆にほっとしたのと今までの苦労がすべて出てしまったのかもしれない。

そして雪がまだまだ残る3月。
新築祝いの宴が催された。もちろん、おばあさんはいない。
それでもとても豪華な新築披露だった。
久しぶりに従兄弟たちが顔をあわせて、呑めや唄えの大宴会。
おいらは美空ひばりを唄ったが、伴奏なしでもいいから「俵積み唄」唄えばよかったかなぁ?
だって、民謡のカラオケにあったのは「南部大黒舞」って書いてあったんだもん。多分、山形大黒舞だろうと思ったんだけど、自信が無いからやめちゃった。
次の集まりには絶対に三味線をもってこいと皆に言われた・・・
ってことは、それまでに絶対に「佐渡おけさ」覚えないと。
posted by こてちゅ at 12:54| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

成世さんの演歌

金曜日。成世昌平さんの演歌のキャンペーンがありまして、民謡歌手でもあるので何か収穫があればと行って来ました。

成世さんの演歌といえば、「はぐれこきりこ」ですが今回のキャンペーンは「坂東太郎」です。
坂東太郎って、利根川のことなんですね。で、この流域に佐原と言うところがあって、そこでのお祭りをモチーフに幼馴染のことを歌っているんです。
こういった曲に纏わる話題を盛り込みながら約1時間半の唄とトークのイベントでした。
さすが民謡歌手で、演歌と民謡の唄い方の違いなども盛り込まれていました。
そして、「鶴の舞橋」という曲の前には、津軽山唄を披露。こんな風に民謡がさらっと出てくるのも民謡歌手ならでは、といった感じでしょうか。

そして、ちょっとしたハプニング。
唄が終わったところで、皆さん記念撮影となりました。
あ、今回のキャンペーン会場は、おいらが唄付けの練習をさせていただいているH先生のカラオケスナックです。お客さんは殆どがカラオケ教室の生徒さん。
で、写真をH先生が撮ってくださったのですが、おいらの番になったとき、
「民謡の若手ホープよ。よろしくね。」と紹介してくださったんです!!ラッキー!!
H先生もおいらがこういうことで顔を売っていくのが大事だと思ってくれているのだと改めて感謝です。
posted by こてちゅ at 01:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

こんなかんじ

image/rkana-2006-02-02T08:25:37-1.jpg先日言っていた最近凝っているアクセサリー作り。
これで材料費は300円です。一番お金が掛かっていないやつですが、他のもそんなに違わない材料費で出来ちゃいます。

今度は、縮緬の余り布で和風なヘアアクセサ
posted by こてちゅ at 08:25| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

最近はまっている

ちょっとオサボリ気味です・・・ってか、例によって風邪が蔓延しておりお腹の調子が良くなくて。
まぁったく、どうしてこうも体調を崩しやすいんだか。って理由は色々あるのはわかっていて、いろいろ体質改善も試みた結果が今の状態。これでも大分良くなっているのだよ。

さて。書いていないことがいっぱいになってきてしまった・・・
ひとつ、会の新年会。
ひとつ、名取式。
ひとつ、お稽古(今は津軽小原節の前弾きをすこーしずつ習っております。)
ひとつ、唄付けのお稽古(来週、こちらの会は市民発表会です)
その他もろもろ。

で、今日は最近はまっていることについてちょっとだけ。
おいらは着物が好きなので、髪も腰の辺りまで伸ばしております。アップにしやすいようにとアレンジしやすいようにです。
自分でやる分には簡単にまとめて簪やヘアアクセサリーで飾ります。
で、そのヘアアクセサリーを作ることに凝っています。
手芸用品、主にビーズとかリボンを買ってきて、Uピンとかのヘアピンにくっつけて出来上がり。
着物屋さんに行って簪とかをいろいろ見て回ったのだけれど、どうもあの値段設定が気に入らなくて・・・あんなもので1500円とか2500円とかはぼったくられている気分。だって、Uピンにパールビーズを通してるだけなんだもの。だったら作ってみようと思ってはじめてみたら、これが楽しくて仕方ない。
いろんな色のリボンもあって、ちょっとした工夫で簡単に簪が出来てしまう。
例えば100円ショップで売っているお箸。これにちょっと変わったリボンを2本結んで見るとあら不思議、簪になってしまうのだ。リボンだって1メートルで100円くらい。ってことは買いに行く交通費を考えても500円足らずで2つの簪があっという間に出来てしまうのだ!

ってことで、出来上がった簪は、今度自分のWebサイトででも紹介してみようと思います。お楽しみに。
posted by こてちゅ at 09:23| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年

2006年の幕が明けました。

2005年は酉年で、昔から「飛躍の年」と言われているそうです。
確かに芸能関係でも大きな襲名もありました。落語会では林家こぶ平さんが九代正蔵を、歌舞伎界では中村勘九郎さんが十八代勘三郎をそれぞれ襲名されるという、まさに「飛躍の年」。
株価や景気も上向いて・・・

2006年戌年はどうなんでしょうねぇ?
目標なんか立ててみる?でも、実行できなかったら悔しいからなぁ。
ま、のんびりゆっくり確実に前に進めたらいいな。

ってことで!
今年も皆さんよろしくですわーい(嬉しい顔)
posted by こてちゅ at 01:23| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

あぁ、年をまたひとつ・・・

もうすぐおいらの誕生日。
数年前までは毎年、この時期にはディズニーランドに行っていたのだが・・・まぁ、いろいろな理由で3年ほど行っていない。
この時期、埼玉県民はディズニーリゾートのチケットが安く手に入るのだが、結構知らない人が多いようで。駅とかコンビニとかで売っているし、この時期は行楽シーズンの割りに海沿いで寒いせいか結構すいているので、お勧めである。

ディズニーランドも定番ならケーキも定番である。
うちは、父とおいらの誕生日には必ずケーキを買って来る。
今年、おいらは稽古があるので、その日にケーキを自分で選んでかえないので、日曜日にケーキを食べることになった。
とはいっても特別なケーキを食べるわけではない。ショートケーキにチョコレートケーキ、シュークリームが定番。ホールで買ってきてもおいらがあまり食べないので、父にみんな食べられてしまうからだ。父は甘い物好き。ケーキの3つくらい、ぺろりと食べてしまう。
それに比べ、おいらはショートケーキを半分食べればもう充分。残った半分は、次の日に食べようとするのだが・・・いつの間にかなくなっている。父に食べられてしまうのだ。

でも!今回はおいらのためのケーキなんだからね!と念を押したので、食べないだろう。
posted by こてちゅ at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

カラオケ

昨日、唄付けの練習をさせてもらっている先生のところに用事があって家族で出かけていった。
先生は、民謡だけでなくカラオケの教室もやっている。こちらもプロである。
用事というのは、発表会のポスターとプログラムが出来たので、お届けに。ついでにカラオケもやってしまおうと言うことで家族で出かけたのだ車(セダン)
家族でカラオケなんて、初めてのこと!exclamation×2夜に出かけるなんてことほとんどしない両親なので、ご飯を食べたらTVみてお風呂入って早くに寝てしまう生活。飲みに外に行くこともなければ外食もない。当然家族でカラオケなんて行った事がない。
そんな家族であるが、今回の発表会を口実にカラオケが趣味の父はH先生の所へ行くのを楽しみにしていた。おいらが小さい頃から知っている人、当然両親も知り合い。カラオケの指導をしているのも知っていて、一度行ってみたいと前から言っていたがその機会がなく・・・
で、おいらのことを口実にいくことになった。

まぁ、酒ものまずによくあれだけ唄えるものだと感心するね。
ウーロン茶とコーヒーで唄うこと唄うこと。昔の演歌ばっかりだったけど・・・
おいらはこういうときにどんな唄を唄ったらいいか良く分からず、しばらく他のお客さんが歌うのを聴いている。ま、後半はばりばり唄うけどね。

ってことで、うちのカラオケ大会は、盛況に幕を閉じたのであった。
posted by こてちゅ at 11:34| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

台風・・・

いやいや、またもや台風です。
ってことで、お仕事は早々に引き上げてきました。んでもってお昼寝なんかしちゃったりして。
うーむ。この分では今日のお稽古はお休みですな。などと思いつつ・・・やっぱりお休みでした。
いいねぇ。こういう日は家中締めっきりだし、外は大雨で音も漏れないしってんで、結構遅くまで三味線の練習ができるんですわ。いつもは21時くらいまでですが、今日は22時まできっちり!
いままで習った曲をぜーんぶさらってみました!(譜面見ながらですが)
たまにはこういうのもいいもんです。すっかり忘れちゃってる曲もあるしね。

22時、さて三味線をしまって・・・「うなーん!!」
またかよ!うちの猫は三味線の音が大好きです。
三味線を仕舞い始めるとそばによってきて「もっと弾け!」と言わんばかりになきます。これが結構しつこい!でもね、もう夜も遅いんだよ。ご近所の迷惑になるからね。また土曜日にいっぱい弾いてあげるよ。我慢しておくれ。

ってなことで、今日の練習は、たっぷり3時間におよびました。(休憩いれつつですよ、もちろん)
posted by こてちゅ at 22:45| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

懐かしいかおり

先日、ひょんなことから民謡酒場へ行きました。
何十年ぶりの民謡酒場です。
子供の頃、近所に民謡酒場があって、よく唄いに行きました。
最近では民謡酒場自体、数が減ってしまって、行く機会もなく・・・行くとなると都内まで出向かねばならなかったりするのです。
民謡酒場は誰が行ってもいつも明るく迎えてくれる、そんな昔からの雰囲気のままでした。
このところ、ずーっと行きたいと思っていた、民謡酒場。たくさんの人といつまででも尽きることなく、飽きることなく民謡の話に花が咲く場所。もっと近くにあれば良いのに・・・
って、そういえば自転車で5分くらいのところにあったような、なかったような。あそこは民謡はやってないのかな?民謡の先生が来るという話は聞くのだけれど。こんど、行ってみようかな。
行ってみたい民謡酒場、いくつかあるけど、一人で行くのはなんだか気が引けるなぁ。行きそうな先生でも探して連れて行ってもらおうか。よし、そうしよう。


さて、今月はお稽古が少ないです。
そのくせ、舞台が控えていたりします。せっかく暗譜した曲を忘れないように、ちゃんと練習しないといけないね。と思っているのに・・・
最近、夏ばて気味なのか、体調が思わしくありません。
仕事にはきちんと行っている・・・といいつつ、今日はお休みしてしまいました。
仕事場での冷房にやられているのか?寝るときの扇風機にやられているのか?それとも連日の暑さに負けてしまったのか・・・いや、肩こりと眼精疲労がひどくなっているのかもしれない。うーむ。なんにしても頭痛と吐き気と寒気と背中の痛みと・・・なんだかどこが痛いんだか何がどうなっているんだか。とにかくパッとしない体調です。
仕事はやる気満々なんだけど。(その割りにサボってばっかりじゃねーか!!)

って、ことで夏バテに負けそうな今日のこの頃。もっとしっかりしなくっちゃ。
posted by こてちゅ at 22:32| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

発表会 終了!

さてさて、このBlogを立ち上げてはじめての書込みです。
一応、お稽古や舞台があったとき、練習していたりして気づいたこととかをすこしずつ書いていければいいなぁ、とおもっちょります。

では・・・
毎年行われる大先生の会での発表会。
今年は仕込からお手伝いさせていただきました。
客席の準備、控え室の準備、進行表の配布・・・舞台の仕込みは2回目だったと思います。
不慣れなもので、先生方にはご迷惑ばかり。何をしたらいいのかわからず、あっちでうろうろ、こっちでうろうろ。役立たず!と言われないようにがんばりましたが、あんなんでよかったのかなぁ?反省点、何かに書いといて来年につなげよう。
反省点・・・
  だめだ。もう一昨日の事でさっぱりわからん。

発表会。
舞台の時、自分の出番ではないときはできるだけ舞台ソデや舞台に近いところにいます。
ゴールデンショーと銘打ったプロの方々の出演するコーナーでは、舞台ソデにいっぱなしです。なぜかというと、自分の師匠だけでなく大先生(師匠の師匠。)やほかの師範の先生たちの演奏が一番近いところで見られるからです。
特等席です!
普段のお稽古では見られない技術が盛りだくさんで目の前で見られる!こんな絶好の機会は舞台でしかありません。
とはいっても、なかなか同じように弾けるものではないけれど・・・

まずは真似事からはじめてみようかと最近思うようになりました。
とにかく先生たちの手を見て気づいたところを少しずつ真似してみよう!猿真似でも何でもいい。出来なくても真似をしてみて、音がよくなればこれ幸い。出来そうにないような技術ならそのときに考えればいいさ。練習してみる価値はあるってものよね。

と思うこのごろなのでした。
posted by こてちゅ at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。