2013年09月02日

試験続きの夏から色々舞台の秋へ

いよいよ9月に突入し、やっと朝夕涼しくなってきました。
猛暑日続きではありましたが、三味線部屋以外のエアコンは今年も稼働せず・・・

先日、土曜日に日民の指導者認定試験を受けてきました。
今年は「講師」で3回目です。
筆記試験と実技試験。
三味線は・・・
・秋田おばこ節
・十三の砂山
・木更津甚句
唄は・・・
・ひでこ節
・津軽山唄
・あがらしゃれ

三味線も唄も、審査の先生や伴奏の先生に見知った顔が・・・
いやぁ、こういう状況って緊張します。
舞台で一人で弾くのもかなりの緊張ですが、こういった場面はまた違った意味でかなりの緊張です。
木更津甚句、普段弾かないので、かなりひどかった気がします。
審査の先生も苦笑い・・・
唄も津軽山唄は、津軽山唄には程遠いものだったかと。それでも、かなり早い段階で終了の合図をいただいたので大丈夫かと思います。

日民の試験は、あと2つ。
あー、県の試験もあと2つ残ってるんだけど・・・まぁ、それはおいおいと。

ということで、今年は試験が続いた夏でした。

そして9月からは舞台が続きます。
敬老会、県の大会、発表会のお手伝い、全国大会の応援、おさらい会・・・などなど。
また頑張って練習して一つ一つ頑張っていきます!
posted by こてちゅ at 13:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。