2013年08月06日

やばすぎる!?

土曜日のお稽古で・・・

夏風邪ひいて、喉が痛かったのだけど、唄のお稽古つけてもらいました。
(大会やら試験やらがあるので)

で、今月末の市の民謡の大会と県のコンクールで「吾野機織り唄」を唄う予定です。
調子悪いんで軽い調子で唄っていたのです。1尺6寸で。
でも、いまいち低いなぁ、と思っていたら師匠も同じように感じていたらしく・・・
なんと、1尺5寸で唄ってみたら、意外と声が出たんですよねぇ。
「調子悪くてこれがでるなら、今後もこれで唄えるように!」
とのこと。
うーん。たぶん、力まないからだよね???
ってか、調子悪いほうが音程上がるって・・・???
本番、ほんとに出るのかな???
いっぱい疑問符もあるし、不安もあるけど・・・とりあえずこれで出るように練習しておこう!

それより!!
やばいのが試験の課題曲。
・ひでこ節
・津軽山唄
・あがらしゃれ
ひでこ節は、去年・一昨年の試験でも課題曲だったのでいいのですけど。
津軽山唄は竹もので、ほとんど唄ったことない。
あがらしゃれは、三味線はいいんだけど、唄うとなると字配りがあやふやで・・・

「これじゃぁ、試験、落ちるぞ!」

はい・・・おっしゃる通りですorz
なんとか、間だけでも覚えねばっ!

試験日も1週間間違えてたし、思ったより時間がない。
ちょっとばっかし、焦らないと・・・

あ、市の大会のほうの伴奏の曲もちゃんと弾けるようにしておかなきゃ。

やらなきゃいけないなぁ、と思いつつ・・・
夏風邪で頭がぼーっとしている、今日この頃。やばすぎっ!
posted by こてちゅ at 12:55| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やることいっぱいで大変だね(^_^;)
でも頑張って下さい。よっ!師範 V(^0^)
Posted by タロ at 2013年08月07日 00:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。