2012年03月09日

大丈夫か??

月1の更新になってしまっています…
まぁ、舞台の少ない時期ですから(笑)

とはいえ、今月末の舞台に向けてがんばっとります!
って…今年最初の舞台じゃぁありませんかっ!?
しかも「ゲスト」扱い…
頑張らないわけにはいかないですぅ。
不安ですぅ。緊張しまくりそうですぅ。
でも、それに打ち勝つためには練習するしかないですぅ(+o+)

ってことで、右手が腱鞘炎になりそうなのをこらえつつ。
腱鞘炎にならないように、三味線弾く前にしっかり準備運動せねばなりませぬ。

あと2週間。
どんな仕上がりになるかなぁ。
楽しみぃ♪
posted by こてちゅ at 12:45| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三味線のお稽古で腱鞘炎だなんて・・・・偉い!!
だから あんなに弾けるんだね。
2週間 頑張ってね〜〜!!

先日家元先生にお会いしたら 「頑張ってますよ。」と褒めてましたよ。
Posted by 桜 at 2012年03月09日 17:51
腱鞘炎(*ToT) 大事にしないといけませんよ。

皆さん辛い思いをしているようです。

休めながら、頑張って下さい。
Posted by MOYU at 2012年03月09日 19:18
桜さん:
うぅ、プレッシャーですぅ。
頑張ってはいますけど、ぜんぜんだめだめですorz
津軽ものは、歌い手さんによって色々なのでどうしたものか・・・


MOYUさん:
腱鞘炎は、津軽三味線弾く人にとっては、必ず通る道ですねぇ。
本格的な腱鞘炎になると三味線ひけなくなっちゃいますから、それだけはしないように無理しないようにします!!
Posted by こてちゅ at 2012年03月09日 22:08
大丈夫ですよ。
優しい先生ですから、リラックスして弾いてください(^^)v
楽しく行きましょう。

以前から伴奏がいれば津軽ものが唄いたかったそうです。
Posted by バルタン at 2012年03月09日 22:58
ゲスト出演おめでとうございます。
凄いねV(^0^)さすがです!

なるほど、腱鞘炎になるほど弾き込まないと上手にはならないんですね〜
俺も頑張ろうっと。
Posted by タロ at 2012年03月10日 00:46
バルタンさん:
うわぁ。初津軽ものってことですか??
それもプレッシャーですぅ(+o+)
未熟者ですが、勉強させていただきたいと思います。
宜しくお願いします<m(__)m>


タロさん:
どっかが痛くなるような弾き方は、本当はどこかが間違っているのですよ。
手首が痛くなるってことは、どこかに無理な力が入ってしまっている証拠だと思うので、もっと自然にできるようにならなければいけないと反省です。

タロさん、楽しく頑張ってね!!
Posted by こてちゅ at 2012年03月10日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。