2010年12月15日

稽古納め

昨日は自分のお稽古納め。
姉弟子と一緒に合奏曲2曲にて終了。

この一年、成長は見られたかなぁ?なんか、あまり成長していない気がするけど・・・

来年は、津軽五大民謡の唄付けに挑戦したいなぁ(すでに師匠には宣言してみました)
って、唄う人がいないとなかなか身につかないんだけど・・・
色んなCD聞いて、あわせてみるのもいいかもしれないかな??できるかな??
曲弾きももう少しましに弾けるようにしたいなぁ。
ってか、その前にちゃんとオリジナルの曲弾きつくらなきゃ。

などなど、色々思うところある稽古納めでございます。

さぁ、あとはK会の練習日と自分の生徒さんのお稽古と忘年会とmixiのOFF会。
どっぷり民謡につかるぞ(笑)
posted by こてちゅ at 13:26| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そちらでは「納め」なのですね。

京都の舞妓さんとかは年末年始の用意を始めると
言うので、「事始」なのだそうです。これからは
オフ会三昧ですね。(^^;
Posted by KSR at 2010年12月15日 17:11
KSRさん:
「納め」ですねぇ。
締めではないし、修めでもないし・・・
不思議ですね。

年末年始、だらけそうな予感がします(^^ゞ
Posted by こてちゅ at 2010年12月17日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。