2010年11月21日

舞台にいるのは・・・

神様だろうか…?魔物だろうか??

土曜日、池袋の豊島公会堂で「隠岐しげさ節東京大会」。
今日日曜日は、東村山で「萩邑会発表会」
と、2日連続の舞台。

まずはしげさ節。
去年に続き、三味線と唄の両方の部門へエントリー。
まずは三味線。
29名中8番目の演奏。
かなり緊張していた。出番前、深呼吸しなかったな、そういえば。
曲中、5回も空撥。これじゃぁ、どうにもならない。
あまりにも情けない演奏で最初の落ち込み。
演奏前にもう一度、深呼吸して、行った事はないけど隠岐の島をイメージしなければいけなかったと思う。独りよがりの演奏。ま、失敗したのは自分のせい。
と、このときはまだよかった。
この後、とんでもないことになるとは思わなかった。

唄の部門。啓寿の部が3部門、一般の部が6部門。
一般の部門(5)で出場。
おいらの数人前にマイミクの青メガネさん。数人後ろに民謡仲間のきょうちゃん。3人が同じ部門とは…
唄の部門のときは、深呼吸してからマイクの前へ。
題は
♪船は出て行く 波止場には いとし娘が 涙で唄う しげさ節
の…はずだった。
いとし娘がまでは良かったと思う。声もそれなりに出ていたと思うし。
ところが…

舞台の神様の気まぐれか、魔物にとっつかれたのか。
いいや。自分の集中力のなさ。これに尽きるのだけど…
歌詞がすっとんで真っ白に。
出てきた歌詞は
♪ 主さん恋しと ないている
だった。
失格ものの失敗。

舞台を降りた瞬間、「何で??」だった。
袖にひっこんだ瞬間に涙が出てきた。
いろんな人に申し訳なかった。
伴奏してくださった先生に真っ先にお礼と謝りにいった。
その後は…もうぐちゃぐちゃ。

三味線も唄もこんなにひどいことになるとは。

でも…
こんな悔しい経験をするようになったんだとも思った。
失敗したという悔しい思い。
こんな思いをするのは嫌だけど、でもこういう経験も必要なんだと思う。
こういう悔しい思いをして、もっともっと練習して、来年はこんな悔しい思いをしないように練習して、絶対にリベンジしてやる。
待ってろよ!舞台の魔物(って、自分自身なんだけど)


そして、今日の舞台。
これまた色々ありましたが。
昨日のことを引きずってて、ちょっと疲れがあったので、唄の本荘はほんとは7寸だけど8寸にしてもらって唄いました。
やっぱり唄うのは楽しいなぁ。
三味線弾くの、もっと楽しい!!

もっと楽しい民謡ライフになりますように。
posted by こてちゅ at 21:46| 埼玉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!!

うちの母もよく1・2番混ぜて唄ってしまい凹んでいまーす。。。

まぁ舞台にはつきものですよね><
でも負けずに頑張りましょうv>^O^<v
Posted by ぞーぴん at 2010年11月22日 10:34
ぞーぴんさん:
コメント、ありがとうございます。
もうあまりにも悔しいので、このお返しは舞台で絶対に!と思っています。
まぁ、こういう経験も必要なんでしょうね。

また頑張ります!!
Posted by こてちゅ at 2010年11月22日 21:17
お疲れ様でした。
舞台には魔物がいますね。。。

頭が真っ白になる事も度々です。
来年はまた新たな気持ちで頑張ってください。
応援してます。

って私も頑張るっ!
Posted by バルタン at 2010年11月23日 21:10
バルタンさん:
舞台の借りは舞台で返す以外ありませんから(笑)
ま、これもステップアップの一つと思って次へGO!です。

来年は11月12日(土)ですよ〜♪
でませんか??
Posted by こてちゅ at 2010年11月24日 15:51
お疲れ様でした〜〜!!
キチンとさよならの挨拶できなくて済みませんでした。
私の魔物は舞台袖に居たらしく、勝手に糸巻きをいじったようです・・・・

極めつけは、楽屋の階段にも・・・・最後の段で足を踏み外して 捻挫しました。 心も足も折れかかりましたが、 又チャレンジしたくなるから不思議ですね・・・

Posted by 桜美人 at 2010年11月24日 23:05
桜美人さん:
コメント、ありがとうございます<m(__)m>
いえいえ、こちらこそ色々とありがとうございました!!
あそこの階段は怖いですよね。急だし狭いし・・・

来年へ向けて・・・ですね。
Posted by こてちゅ at 2010年11月25日 09:52
魔物がいるとしか思えないよね(-_-;)


こてちゃんとこの失敗はどのくらい引きづるかの話をしたけど
しばらくすると気持ちは落ち着いてくるけど、あたしが大失敗したアノ大会は、次の年の同大会で唄った後にやっと縛られてたものが解けた気がする。

でも楽しかったねー!
また来年一緒に行こうね♪
Posted by きよ at 2010年11月27日 15:31
きょうちゃん:
失敗は失敗で忘れないように・・・
舞台の怖さを知るのも大切なことなんだよね。

ま、立ち直りは早いから!!(笑)


来年、リベンジじゃぁぁぁ!!
Posted by こてちゅ at 2010年12月08日 13:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。