2010年09月20日

再会

今日、所沢ミューズにて民謡発表会があり、見に行ってきました。
会主の先生とは面識はないのですが、なんとなく・・・

で、そこで嬉しい再会がっ!
なんとゲストに横川裕子さんがいらしていたのです。
裕子さんは、今回お仕事復帰第一弾だそうです。
その舞台が見られたことは、なんだか・・・縁があるのかな??
裕子さんは年齢も近くて、気さくで、かわいらしくて、大好きな唄い手さんの一人です。
今日はどなたが出るのか、全く知りませんでしたので、お会いできたのは、本当に嬉しかったです。

裕子さんは
・本荘追分
・秋田長持唄
・秋田船方節
の3曲を熱唱。
本荘追分は、おいらがお稽古している唄でもあるので、お手本にしたいと思い、真剣に聴きました!
体の使い方(特にひざ)、強弱の付け方、やはりうまいです。

楽屋には、知っている先生方が沢山いらっしゃいました。
わざわざ声をかけてくださった先生も・・・
うちの若先生(正寛先生)も伴奏、曲弾きとお忙しいようでしたが、少しお話もさせていただけました。(ちょうど楽屋にいらっしゃるときで・・・)

他の会の発表会、なかなか機会がないのですが、やはり勉強になります。
もっと見にいけるところは行きたいのですが、あまり情報がなかったり、舞台が重なっていたり。
見ることも勉強。
いい刺激を受けて帰ってきました。
posted by こてちゅ at 00:01| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったですね〜!!いずれも一度は唄ってみたい民謡です。

発表会って、今は会員さん減少のせいでしょうか、余り行われませんね。残念なことです。

本荘追分とは また 難しいですね。上手な唄を聴いて、ステップアップ、期待してます。



Posted by 桜美人 at 2010年09月20日 01:48
よい唄を聞いてきたのですねぇ〜♪
私もなかなか他所の会を聞きにいけないです。
それに、プロのゲストさんを呼ぶ会も少ないので難しいですよね。

よい唄を聞くと、頑張ろうという気持ちになりますね。(^^)
Posted by バルタン at 2010年09月20日 20:47
桜美人さん:
本荘は、歌詞が好きなんですよねぇ。
今回の裕子さんの唄は、大好きな「お酒飲む人」だったので、益々うれしくなりました♪


バルタンさん:
プロの唄い手さんとのつながりは、先生のお人柄などもあるかもしれません。

やはりいい唄を沢山聴かないと・・・
上達するためにも、もっともっといい唄を聴きたいですなぁ。
Posted by こてちゅ at 2010年09月21日 09:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。