2010年01月20日

夢の話・・・

昨日はお稽古。

唄は久保田節。
前回、あまりにもメタメタだったのですが、少しずつ良くなっているかなぁ。
この曲、高低差がものすごくあるので、ちょっと油断すると高いところが出なかったり、低くなりすぎたり、息が続かなかったり・・・
字配りも難しい(-_-;)
初めて2番まで唄ってみました。
2番の歌詞、いいなぁ。

って、音源なし(探せばあるはずだけど)でやっているので、細かい節回しがあっているのかどうかよくわからない。いちお、師匠の唄にくっついて唄っている感じ。


三味線は・・・津軽音頭。
合奏では習っているけど、唄付けとして。
手はあまり変わらないけど、唄い手さんに合わせるタイミングとかの細かいことを教えてもらいました。


で・・・
お稽古が終わって、姉弟子とおしゃべりしていたときのこと。
仕事でつまったときとかに夢の中で仕事してたりするよねぇ、って話から、舞台の夢とかも見るよって話へ。
姉弟子も舞台であわてたりするような夢を見るそうで・・・
おんなじだぁ(^^ゞ
おいら、大きな舞台の前とかに、着物を忘れたりとか出番間違ったりとか三味線ケースは持ってきてるのに三味線が入ってない!?とかっていう夢を見たりするときがあります。
夢でよかった!と思うのですが・・・
でもうれしいというか、そんな夢も見ます。
(以前、書いたかな?)
とっても大きな舞台でプロの唄い手さんに唄付けしている夢とか、家元に「弾いてきて」と言われてドギマギしながら舞台に出る夢とか。

失敗する夢は、そうならないように気をつけて・・・
成功する夢は、そうなるようにイメージを植えつけて・・・
posted by こてちゅ at 14:53| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あるよー(T_T)
あたしは唄えない夢が多い
もうすぐ出番なのに、なかなか唄わせてもらえないとか、唄が思い出せなくて焦ってるとか
結局唄わないまま夢から覚めるんだ
Posted by きよ at 2010年01月20日 16:49
σ(^^;)もときどきありますねぇ。
はっとして目が覚めたら、自宅だったりします。

それと学校卒業できない夢も時々。(^^;
Posted by KSR at 2010年01月20日 18:25
私は時々大学に登校して何処の教室に何の授業を受けに行くのかわからなくて焦っている夢を見ます。
しかも履修届けを出したかどうかも覚えてないという夢。。。
心臓に悪いので目が覚めてホッ!とします。

民謡の夢は見た事がない。。。
執着が足り無いのかもしれません。(。_゚☆\(- - )
Posted by バルタン at 2010年01月20日 20:16

な〜んて行ってたら夢に見ました。(。_゚☆\(- - )
九十九里大漁木遣唄を唄ってて歌詞がわからなくなる夢。。。
って実際、歌詞覚えてないし。
Posted by バルタン at 2010年01月21日 23:53
きょうちゃん:
大抵が舞台直前までの夢で終わるなぁ、おいらの場合。
だからそういう失敗をしないようにという教訓だと・・・


KSRさん:
おいら、大学で履修届けの期限に間に合わなくなる夢を見ます。これが取れないと単位が足りなーい!!って(笑)
あと受けたこともない教授の授業に出てる夢とか。


バルタンさん:
お。
本当はいつも見ているのに忘れているんじゃないですか??
で、気になっていたので今回は覚えていたとか。

よく知らない曲の伴奏してって急に言われて焦っている夢も見ますよ。
って。おいら、三味線弾く夢は見るけど唄う夢って見ないな・・・
Posted by こてちゅ at 2010年01月22日 09:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。