2009年11月16日

舞台で誕生日!

昨日、師匠の兄弟弟子の先生の会で発表会が行われましたので、応援出演という形で出演させていただきました!

前のりで九十九里の国民宿舎に師匠とうちの会の方たちとお泊り。
珍しく師匠が「呑んでいいよ」とのことで、ビールいただいちゃいました(笑)

朝は海から上るお日様をお風呂で拝みました。
串木野さのさの歌詞が頭をよぎります・・・
♪朝陽を拝む人あれど 夕陽を拝む人はなし
埼玉に住んでいると海から上る太陽なんて拝めません(笑)

さて。今回は応援ですんで合奏が中心。
・オープニング(一段〜津軽甚句〜嘉瀬の奴踊り〜黒石よされ)
・鰺ヶ沢甚句(唄付け)
・秋田節〜斉太郎節〜じょんから旧節〜とらじょ様
・合奏曲〜じょんから唄節
・津軽たんと節〜秋田音頭
・嘉瀬の奴踊り(唄付け)
・合奏曲
・津軽タント節(秋田音頭入り)
・青少年部 合奏曲〜掛け合い〜秋田音頭〜六段
といったところ。
今年は名取は本荘追分やら秋田船方節やらは弾かないので、青少年部が終わったらそのまま舞台袖で鑑賞。
やっぱり勉強になりますな。
歌い手さんのリズムの取り方、家元や総師範の先生方の唄付けでのリズムの取り方、撥の強弱・・・
まだまだ勉強することは沢山ありますね。


この日はおいらの誕生日。
いくつになったって??
えぇ。2回目の成人式ですよ。見た目と精神年齢は1回目の成人式とさほど変化が無いように思いますけどね。

お誕生日を舞台で過ごす。
いいもんですね。なんか、この一年が舞台の神様に祝福されているような気分ですよ。
出来は・・・演奏はもっともっとがんばらないといけませんが、楽しむことが出来るようになってきました。
自分が楽しんで、そしてお客さんに楽しんでもらえるようにがんばりましょう!

そして・・・
次は「しげさ節 東京大会」です。
その次には会のおさらい会。

しげさ節の大会は初出場ですので、どんな結果になるかはわかりませんが、精一杯楽しみたいです。
posted by こてちゅ at 12:13| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
御誕生日おめでとうございます。

いろんな曲が弾けて直ぐに唄の歌詞が浮かぶなんてさすがですね。
九十九里浜というのは漢字の並びも音もきれいですね。
Posted by さと at 2009年11月16日 19:27
こてちゅさん 誕生日でしたか?先ずはおめでとうございます。

自分の誕生日を舞台で過ごす・・いいですね〜!理想的な形です(笑)
ところで、こてちゅさんもよくご存知の大阪の○由○里さんも昨日が誕生日だったそうですよ。

次なる目標の?「しげさ節大会」もう直ぐですよね、頑張ってください!
Posted by 隠岐 at 2009年11月17日 06:26
さとさん:
コメント、ありがとうございます!
弾ける曲も知っている曲もまだまだ少ないです。
各県の代表的なものを知っているという程度でしかありません。弾ける曲となるとさらに少なくなります・・・(-_-;)

くりよりうまい十三里・・・川越の芋のことです。(サツマイモ)
日本語は語呂合わせなど言葉の中に沢山の情緒がありますね。
九十九里・・・百にひとつ足りない、ここに何かを感じるのも日本人です(笑)



隠岐さん:
コメント、ありがとうございます。
そうなんですよ!由加里先生、16日がお誕生日なんですよね。由加里先生は「28歳、がんばります」とおっしゃっておられました(笑)
その気持ち、おいらも見習わなければっ!!
おいらは、成人式ですけどね。(2回目の・・・)

しげさ節東京大会、もうすぐですねぇ。
楽しむことが一番の目標です!!
Posted by こてちゅ at 2009年11月17日 09:56
(。-∀-)ニヒッ  お会いしたときはまだアラサーだったかな?
早いもんだね〜アラフォー・・・
一番油が乗っている時じゃん

俺は・・・もう歳は言いたくなくなりました(爆)
Posted by タロ at 2009年11月18日 23:11
タロさん:
コメントありがとう!
えーっと。名取になったときなので、すでにアラフォーに足を突っ込んでいたかと・・・
タロさんもまだまだ若手だよ〜。
Posted by こてちゅ at 2009年11月19日 15:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。