2009年10月19日

全国大会 in 武道館(郷土民謡協会)

すでに書くのが遅くなっておりますが・・・

金曜日、初めて郷民の全国大会を見に行ってきました!
Blog仲間でマイミクのきょうちゃんが、ハイライト2部(?)に出場なのでその応援です&ガールズトークしよう会のためです(笑)

4時過ぎから部門の開始とのことなので、チケットをもらう都合もあるし・・・3時ごろまでに行くことにして、暇な仕事をほっぽって会場入り。

たばこを吸いに外に行くと、合奏のコンクールがあるらしく、あちこちで三味線合奏の練習をしている。その合間を縫って声だしの音がどこからか響いてくる。
爽やかな秋風に吹かれて、なんだか不思議な気分だった。


で、結果とか感想。
日民の全国大会に比べると、お客さんが少ない・・・まぁ平日なせいもあるんだろうけど・・・それにしても少ないなぁ。
両国は熱気なのか何なのか、ムンムンした雰囲気があるんだけど、こちらは客席が寒く感じる。アリーナ席の方へ行けば、そんなことないのかな?(色んな先生方にお会いするのをちょっとためらったので、下には下りなかったのだ)

んでもって・・・
郷民は、得点がその場で電光掲示板に表示されるシステム。
部門が終わると同時にすぐに順位がわかる仕組みだ。
日民は入賞者のみがあとで発表されるだけなので、入賞しなかった人の得点はわからない。これは、連合大会でも同じ。
まぁ、その場で点数がすぐにわかるのがいいかどうかは別としても、出場者全員の得点がわからないというのは、不満が残る。
何事も一長一短はあるものだが・・・

さて。
この部門での1位は相馬流れ山を唄った女性。まだ若そう。
2位は1位と5点差で磯節とホーハイ節。
最近は磯節が人気ですねぇ。

そしてきょうちゃん。
この2位のお二人と1点差での入賞。
かなり緊張していたんだろうと思う。OFF会で聞いた伸びやかさが足りない気がしたし、ちょっとあわてたところもあるように感じた。
あの大舞台、緊張しないほうがおかしいのかな?
でもよくがんばったと思う。
全国大会で入賞・・・すごいことだ。


その後、青メガネさんが合流し、合奏のコンクールを鑑賞。
3人でお祝いもかねて池袋で食事。
色んな話で盛り上がりました(^^ゞ

さて、今度の土曜日は日民での全国大会&OFF会。
posted by こてちゅ at 09:44| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度の土日は行けないですけど、そのうち
そちらへも行きたいですねぇ。(^_^)
Posted by KSR at 2009年10月19日 16:25
KSRさん:
たぶん、全国大会OFFは毎年企画されることでしょう(笑)
なので、来年は是非に!!
その前に、東京とか関東に来ることがあったら迎撃してあげますっ。
Posted by こてちゅ at 2009年10月19日 16:57
いつも紹介してくれてありがとねぇ(´▽`)
応援に来てくれて嬉しかった!
大きい舞台は何度踏んでも緊張するわ。。。
あたしはやっぱり精神的に弱いみたいだよ(^_^;)


その場でも後からでも、やっぱり点数は出たほうがいいなと思う
今回のあたしの点数も、「あぁ、あと1点だった」気持ちや「部門優勝との点数差」の悔しさは今後の参考や励みになるし
まぁ、優勝しか考えてない人には優勝以外は何点でも一緒かもしれないけどね(^_^;)
Posted by きよ at 2009年10月19日 21:52
きょうちゃん:
そうなんだよねぇ。
まぁ、ビリだったりすると、「やだなぁ」と思うけど、それも必要かな?と思うよね。
なのでやっぱり点数は全員出してほしいよね。
Posted by こてちゅ at 2009年10月20日 10:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。