2010年09月25日

思いがけず

今日は埼玉県民謡協会西部地区の大会でした。

朝は寒くて、暖房入れたくなりましたが、今からそんなことしたら真冬に困ってしまいます(笑)
んで、あったかいコーヒー飲んで早々と着物に着替えて出発!
朝一番の部門でどうしても伴奏しないとならなかったので、大忙しです。いつものように当日役員もありましたから…

唄は例のごとく俵積みです。
ところがっ!
唄っている途中でとんでもないことに気がつきました(*_*)
いつも唄っている歌詞は、「腰の曲がったお爺様と白髪のはえたるお婆様が」のやつなんですが、何故か俵蔵の歌詞を唄ってたんですΣ( ̄□ ̄)!
自分で唄っておきながら、ものすごくびっくり!冷や汗ものです。
まぁ、知らない訳じゃないし、そのまま唄いましたが…
でも唄い慣れていないし…
こりゃ駄目だぁと思っていたら、なんと!部門で3位をいただいてしました\(^o^)/

思いがけず、立派なトロフィーと賞状をいただいて帰ってきましたo(^o^)o
posted by こてちゅ at 23:14| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。