2010年06月28日

ゲット!!

昨日、日民の60周年記念大会がNHKホールで行われ、合奏で出演させていただきました。

朝まで雨が降っていたので、着物を着ていくか洋服で行くか迷っていましたが、控え室の状態がわからないし、リハーサルまでの時間とかもわからないので、着ていくことに。
出かける頃には雨はやんでいましたが、長い傘持って・・・(これがかなり失敗だった)

8時半入りとのことで、8時過ぎにNHKホールへ到着。
10時40分出演予定なのですが、人数が多かったりの事情もあり、9時40分には控え室を出発し、舞台袖へ。
前にも書いたと思うのですが・・・NHKの舞台はぐいーんって動くんですね。
あの舞台の横幅分が袖にあるんです。
で、ぐいーんって動くので、結構怖いんですよ。まぁ、人数が少なくゆったりならそんなこともないんでしょうけど、なんせ一番最初に乗った時の怖さがトラウマなんで・・・妙に落ち着かないんですねぇ。ま、弾き始めてしまえば大丈夫ですけど。


そうして弾き終えてからが大変!
控え室は次に使う人たちが既に来ていて、大急ぎで三味線片付けて着物から着替えて・・・色々な人に手伝ってもらってしまうことに・・・あぁ、情けない。

で、ほっとして一息ついて、マイミクのバルタンさんと合流。
少しお話しながら鑑賞。
で、12時すぎたので、流派の仲間たちと帰ることに。(みんなで津軽三味線コンクール優勝者の演奏を見たいね、といってたんだけど、時間が遅くなるし、それまでに疲れてしまいそうだったので、諦めたのだ)

帰る前にひとつだけやっておきたかったこと。
それは、ちょっと前に書いたほしい物をゲットすること。
日民も推奨しているビクターの「レッスンマスター」。
会場で買えば2万円を切ると聞いていた。楽天でも同じような値段だけど、送料がかかるから・・・それを考えると、直接買えば、どうせ荷物はいっぱいなんで、これくらい増えてもどうっていう荷物じゃないしね。

ということで、これからのお稽古はMDではなく、これで録音しますよ。
posted by こてちゅ at 12:09| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

さっぱりわからん(T_T)

土曜日はお稽古。
唄は本荘追分。これは8月の市の民謡協会の発表会(今年はコンクールはなし)で唄うことになっています。

最近、自宅でストレッチというか軽い運動をするようになったのですが・・・
成果はまったく現れていません(T_T)
師匠いわく
「のどに力がはいってるんだよねぇ」
はぁ。
さっぱりわかりませんよ。
やっぱりボイトレに通わないと駄目かなぁ。

ってか、mixiでもちょっと話題になってるんだけどね。
肩こりとかがあるのも良くないみたい。
うーん。今年に入ってから整体にも行ってないしなぁ。体中に力が入っておかしくなってる可能性は大いにあるね。
ということは、まずは整体かな?


三味線は、「黒石じょんから節」を始めました。
なんかどっかで弾くらしいんですけど・・・
「じょんから」なくせに津軽とまったく違うリズムというか撥付きで難しいですもうやだ〜(悲しい顔)
posted by こてちゅ at 16:14| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 民謡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ゆっくり行ってみよー♪

自宅練習の際、たまにではあるんですが「○○キャンペーン」と銘打って、暫くテーマを決めて練習する時期があります。

現在のキャンペーンは

【ゆっくり正確に弾いてみよう!】

ということで、普段弾いている合奏曲などをひたすらゆっくり弾いています。いつものスピードからしたら、2倍から3倍の時間をかけて弾いてみようというものです。
ゆっくりでも弾けないものは、スピードを上げても弾けないのは当たり前ですから。

で・・・やってみて思ったんです。
今まで、かなりいい加減に弾いていました。
えぇ、ちゃんと弾けていないんですねぇ。
リズムもちゃんと出来ているのか不安になってきました。
ので、今ほしいもの・・・メトロノームです(笑)
って、以前から使っているMDもそろそろ限界に近づいているのもあるし・・・

ってことで、今ほしい商品
http://www.jvc-victor.co.jp/press/2009/xa-lm1.html
です。
楽天だと2万弱かな。
流派内で仲良くしてもらっていてマイミクでもあるくつきくんが持っているのを見せてもらったというのもあるんだよねぇ。
今度のNHKで売ってないかなぁ。でも値段が気になるなぁ。
税金も払わないとならないのになぁ・・・
梅雨の時期で、皮が逝っちゃったときのためにお金とっておきたいしなぁ。でも、ほしいなぁ。


あ。話がそれた。

えーっと。何だっけ??
そうそう、ゆっくり弾くと色んな発見があります。
でも、一番の発見は・・・
一度か二度ゆーっくり弾いて、その後、一度いつもより早いスピードで弾きます。そして、最後にいつもどおりのスピードにすると・・・
あら不思議。なんだかちゃんと弾けたような気分になります(笑)
あくまでも『気分』ですがっ!?
これで気分だけじゃなく、ちゃんと技術向上になってくれるといいんですけどねぇ。

ひとつ、欠点が。
いつも1時間から3時間の自宅練習するんですが・・・覚えようと思っている曲があるときはこれをやっていたのでは時間が足りなくなります。
昨日なんて、1時間で練習した曲は、じょんからの一段、六段、合奏曲2曲だけ。いつもは本調子の合奏曲とかも練習するんだけど、そんな時間はなかったです。

あ、ここまで書いてもうひとつほしいものが・・・
「こば式しのび駒」
これも1万2千円・・・うーむ。
いくらお金があっても足りなひorz
5月はGWがあったおかげで給料もちょびっと少ないし・・・
宝くじ、当たらないかな。
posted by こてちゅ at 11:28| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

ストレッチ

マイミクのバルタンさんや青メガネさんがボイトレに通っていてその日記を読んだりしていて・・・
んでもって、バルタンさんの成果とかを聞くと、なんとなーくボイトレしたほうがいいのかな?と思い始めたんですがね。

仕事帰りとかにでもできそうなところはないかな?とちょっと調べたら・・・意外に月謝が高い(^_^;)

ボイトレに通っても、自宅で毎日ちゃんとやらないと月に3回の指導だけでは元の木阿弥状態だと思うし・・・
まぁ、正しいボイトレをしないといけないのも確かなんだけど。

で、とりあえず自宅でできる簡単なボイトレはないものかと調べてみたんです。

大抵は・・・
・正しい姿勢
・腹式呼吸
・力の抜き方、入れ方
・息の使い方
などなど・・・といったところなんですね。

んで・・・
今現在のおいら。
唄もそうなんだけど、まずは腹筋とか体力とか・・・唄そのもの、声そのものよりももうちょっと体事態を作らないといけないかな?と感じるわけです。

で、ボイトレに通うのはもうちょっと考えて・・・
とりあえず、少しストレッチとか簡単な運動をしようと思います。
ここ数年でかなり太ったしね。
TVみながらでも簡単にできる運動と寝る前のストレッチ。これで少し様子をみましょう。
8月には日民の連合大会・・・それまでに少し体力づくりします!
posted by こてちゅ at 00:25| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | その他徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

6月で思うこと

書こうとずーっと思っていたのだけど、なかなか書けなかったので。

6月6日って何の日か知ってます?
「邦楽の日」なんですね。昭和60年制定だそうです。
これは「6歳の6月6日に稽古事を始めると上達する」という故事にならっているそうです。
昔の習い事といえば、読み書きそろばんについで女の子は三味線や琴と言ったところだったのでしょうね。


先月の発表会の前日、仕込みのお手伝いに行っていた時のこと。
家元のお孫さんが今年からだったかな?小学生でただいま6歳(だと思う)。
すでに舞台では堂々の唄いっぷりを披露しているのですが・・・
「お三味線は好き?」と聞いたのです。そのときに返ってきた答えが
「6月から始めるの」でした。
今月からばっちり、みっちり・・・すぐに抜かれちゃうんだろうな。
っと・・・話がそれましたな。


では、なぜ6歳の6月6日なのか??

ちょっとした縁起担ぎなんですがね。
数を数えるとき、手で親指から折っていきますよね。(指折り数えるってやつです)
で、5まで数えると全部の指が折れています。6で小指が立ちますね。
この6で小指が立つ、というのが「子がたつ」・・・つまり子供がしっかりと自分で立って物事が出来るということです。
昔のことですから数え年です。早い子だと4歳半くらいから始めることになりますね。

このくらいになると、本人の意思もそうですが、教える側の意図もある程度理解できる年齢でもあると思うのです。
よく「物心つく頃」なんていいますが、やはりこのくらいの年齢をさすと思います。

かといって、子供の意思だけでどうこうできるものではないですけどね、習い事って。(ま、その話はまた・・・)

と、他愛もないことですが・・・久々にちょっと感じたことを書いてみました。
posted by こてちゅ at 14:13| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

かゆいっ!!

練習していない証拠・・・
右手小指のところに出来ている撥だこが痒いのです(笑)

今日はこれだけ・・・
posted by こてちゅ at 13:13| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

予選と夏祭り♪

6月ですねぇ(笑)

先日6月5日の土曜日に県の民謡協会の大会がありました。
今回は会場の都合で午後からの大会。
ま、例のごとく当日役員さんでして、おいらは11時に集合。
12時半から会場仕込み、13時から出演者受付開始(といいつつかなり早めに始めちゃいましたけど)、13時半からコンクール開始で、16時半終了なんぞというハードスケジュールでした。

一人の持ち時間70秒・・・
かなり伴奏者泣かせですorz

いつもの出演者受付は13時半まえに終了(やればできるじゃんっ)したので、K会の伴奏のお手伝いに間に合いました。
かなり心身ともに余裕のない状態でしたが・・・
今回は・・・
・生保内節
・見沼通船掘り舟唄
・紅花摘み唄
・鰺ヶ沢甚句(一人で三味線)
・シャンシャン馬道中唄
・喜代節
・鱈つり節
・武州麦打ち唄(記録保持)
の伴奏をさせていただきました。

んでもって・・・
唄はいつもの「南部俵積み唄」です。
おいらは「梅の部」って若い組で、出場予定13名(うち1名棄権)、10名予選通過です。
で、この組にうちの会から5名出場。
師匠は・・・大変だったと思います。なんせ、一人おきに伴奏に出なければならない状態。
ということは・・・はい。音あわせ、かなり大変だったことは容易に想像できます。
おいらもちょいと疲れがピークで、ここのところずーっと止まらなかった咳のせいでのどの調子もあまりよくなかったですし、何故か節回しがおかしくなってたりもしたし・・・
で、ひどい唄だったこと請け合いです(笑)
なんとか予選は通過しましたが、これじゃぁ、本選は最下位もありえますな。

と、伴奏も自分の唄もあまりにもひどい状態で、ちょっと落込み〜。
本選までにかなり鍛えないとなぁ。


さて。話は変わって・・・
今年も来ました!自治会の夏祭りのアトラクション依頼。
今年は姉弟子に手伝ってもらおうかと思っています。
今までは一人で頑張ってきたのですが、去年、姉弟子が見に来てくれて、今年は一緒にどう?と誘ってみることに。
合奏曲とか唄も入れることが出来るので、色んな人に楽しんでもらえるかな?と思っています。
こういうのを考えるのも楽しいな。
ただ・・・姉弟子との差があまりないように頑張って練習しなくちゃなりませぬが。
posted by こてちゅ at 15:51| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 三味線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。